« ワインとパソコン | トップページ | 「口腔ケアの危険予防」セミナーで講演させていただきました。 »

2008年11月18日 (火)

お酉様

昨日は「お酉様」でした。

東京は「酉の市」、関西は「えべっさん」でしょうか。

商売繁盛をお祈りするために、11月の酉の日に「鳳神社」に参拝します。

通り一帯には出店が並び、ソースの匂いやら、水あめなどを横目に、昨年の熊手を持ってお礼参りと一緒にこれからの1年の商売繁盛を祈願したあと、新しい熊手を買って帰るのです。

熊手を売っているお店は10店くらいあるんでしょうか。小さい個人用は1000円くらいから、高いのは聞くのもはばかられるようなものまで。同じような大きさでもシンプルなもの、派手なものなど使っているパーツは様々です。

小さい頃は母が編んでくれた毛糸のポンチョを3姉妹で色違いで羽織り、お参りした後の屋台のほうが楽しみで、熊手選びはちょっと退屈。熊手を買うと、火打石を打って皆で3本締め。子どもの頃は少し気恥ずかしかった。

中学生頃から反抗期が始まってからはすっかり親とお酉様は行かなくなってしまったけれど、ここ数年屋台にはつい立ち寄り、中国風おやきの「シャンピン」やら、韓国のお惣菜やら、たこ焼きやらを買って帰ってた。

でも、今年はお酉様に行こう!そんな機運が清水家の中でムクムク(笑)

母と私は待ち合わせをして実に数年ぶりにお酉様へ。

毎年毎年、母の好みでか「おたふく」の熊手だったが、今年はなんだか違う気がする。そして一見塗り物風の山車に縁起の良さそうなグッズ(?)が楽しげに飾られた置物タイプに決定!!

商売繁盛、交通安全などシールをペタペタと貼ってもらい、火打石を打っていただき、もちろん3本締めで景気づけ。今朝から会社の玄関に飾らせて頂きました。

お客様にもうんと景気の良い話が、そしてファインにもお仕事をいただき、仕入先様にも発注をたくさん出せて、皆様のお役に立つ商品をご提供できますようにheart02

« ワインとパソコン | トップページ | 「口腔ケアの危険予防」セミナーで講演させていただきました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

 お酉様、商売とは無縁の私も誘われて何年か前に行った事がありますが、凄い混みよう&威勢のイイ雰囲気に驚かされました。
 祈、益々の繁盛!

何をおっしゃいますか。
お父さんは家の社長さんですよ。
貧乏はお父さんの無知、病気はお母さんの無知、という諺(?)もあるように、お父さんは家に富をもたらす存在ですから、お家の繁栄をしっかり祈願なさってくださいね。

とはいえ、大事なのはお参りなのではなく、心がけだったりするのでしょうし、余裕があるお家はお参りには敢えて行かないものかな。

 家の社長かぁ~・・・寝に帰るだけの居候だったりする!?その諺、初めて聞きました。物知りですね?そうそう、(漢字とか)最近クイズ番組、良く放送されてますね。私は簿記3級も歯が立たない程ノー味噌アル漬です。(トホホ。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526925/43157702

この記事へのトラックバック一覧です: お酉様:

« ワインとパソコン | トップページ | 「口腔ケアの危険予防」セミナーで講演させていただきました。 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ