« FYTTE 7月号に載りました! | トップページ | 倖田來未さんのコンサート »

2009年5月28日 (木)

今日5月28日24:38~25:08に日本テレビで竹の歯ブラシが紹介されます!

この時間になんなんですが、私も今聞いたものでアナウンスが遅くなりました。

本日、日本テレビのスペシャルギフトという番組で春風亭小朝さんが出ます。

その中で、竹製品がギフトとして紹介されるらしいのですが、弊社の製品も番組の中で紹介されるとのことです。

日本テレビ 「スペシャルギフト」
5/28 24:38~25:08
(すなわち 5/29 0:38~1:08)
http://www.ntv.co.jp/specialgift/index.html

うちの製品に「竹の歯ブラシ」というのがあります。
静岡県の竹を利活用するプロジェクトの中で開発された樹脂で、竹の繊維と生分解する樹脂を混ぜたものをハンドル部に使っているエコ歯ブラシなんです。

エコの歯ブラシはかれこれ10年販売しているのですが、エコじゃ歯ブラシは買ってもらえないし、なんと言っても経年劣化が一般のプラより早いので、空気中の水分で分解して割れてしまうこともあったりして、2年前に販売中止にしました。
ところが、化学物質過敏症の方から「普通の歯ブラシでは反応が出てしまって持つことすらできないので、やめないで!」という悲痛なご意見を何件も頂きました。


消毒液や電磁波でも反応が出るので、虫歯の治療にも行けないため、とにかく歯をしっかり磨いて虫歯にならないようにしないといけないんだそうです。

ところが、肝心の歯ブラシを手に持つと皮膚がただれたり、口に入れたとたんに粘膜がイガイガしたり口内炎ができたり、頭痛がしたり、売り場が近い合成洗剤のにおいが移っていて、近寄ることもできないとか、とにかく歯ブラシには困っている、という方も結構おられるんですね。

一旦はやめようと思ったエコ歯ブラシだけど、今日磨く歯ブラシにも困っているなら・・・ということで、極少量生産という条件付きで各協力工場にお願いして、ちょうど1年前に「2年間の保証期限つき」で竹の繊維を混ぜて発売しました。ちなみにブラシは普通の樹脂のものだったり豚毛なので、2年は持ちません。一ヶ月くらいで「毛が開いたら取り替えましょう」です。

ハンドルは竹繊維の色がそのまま出ていて茶色く、一瞬グロいのですが、無着色です。
作りたてはほんのりと焦げたような甘い香りがします。

ちなみに熊笹入りのうちのハミガキ「エパック:21 ニューナチュラル歯磨き140gも紹介してくださる予定です。 まだ間に合う方はご覧頂ければ嬉しいです。

« FYTTE 7月号に載りました! | トップページ | 倖田來未さんのコンサート »

お知らせ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FYTTE 7月号に載りました! | トップページ | 倖田來未さんのコンサート »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ