« 咳の不思議 | トップページ | FYTTE 7月号に載りました! »

2009年5月28日 (木)

ダイエット

今日はダイエットネタです。標準体型ではあるので、ダイエットが必要かというとそうでもないかもしれません。そして、上半身が薄っぺらい(泣)のと顔に肉がついていないので痩せて見えますが、下半身はしっかり肉がついており、、洋服を買いに行くと大抵ボトムの試着で落ち込んで帰ってきます。

かといって、ちゃんとしたダイエットをするかというとそうでもないので、家事をしたり、掃除をしたり、駅ではエスカレーターではなくて階段を使うようにしたりして体を動かすようにしています。

私と会った方はゴツめのエクササイズシューズ「MBT」を履いているのをご覧になったかと思います。すっごいお気に入りで、社内でもサンダルタイプを履いています。

マサイ・ベアフット・テクノロジー

マサイ人が裸足で姿勢よく歩くあの感じを現代の都会で再現できる、ということで、かかとで歩くというシューズです。本当に疲れないのと、ふとももの裏側を使うので、履き始めてからずいぶん脚が締まりました。色気のある靴ではありませんが、もう手放せないので違和感あっても許してください(笑)

さて、そんな私が最近やっているのが「白湯(さゆ)ダイエット」

朝の儀式として、3分間沸騰させたお湯を人肌くらいまで冷ましてからコップ1杯くらいをゆっくり、テレビなどを消して瞑想状態で飲むというもの。これでお腹を満たすものではなくて、精神を安定させ体の声を聞くことにより、体に不要なものは摂らないということだそうです。

実はこれはヨガをやっているあの千葉麗子さんが本を書いていらしたのを読んだのですが、お白湯を飲むっていうと、結構引く方が多いのですが、私は何を隠そう5年前に私は本場インドでアーユルヴェーダを受けて白湯三昧を体験してきたのです。

しかし、現地では赤痢にかかって3回も高熱を出したり、帰国後も軟禁状態が続いたりと下ネタ満載の爆笑ものなのですが、長すぎるのでここでは割愛。そんなこんなで、白湯を飲むことにはすっかり慣れっこなので、早速チバレイさんご推薦の朝の儀式をしております。かれこれ一ヶ月くらい続いているかもしれません。

うん。効果は出ていません(笑)

でも、なんだかこれは痩せるというより、朝のバタバタの時間にほんの数分ですが、静かな時間を持てるちょっとステキな儀式なので、続いています。

先日(といってもちょっと前ですが)オリーブオイルを毎日1さじとか飲んでダイエット、なんていう記事を発見。

「気持ち悪くてありえない」などのコメントを見かけましたが、これもインドのアーユルヴェーダで「ギー」というバターを溶かしたような油を飲んできた私にはどうってこともなく、ましてやオリーブオイル大好き+大好きな私には魅力的な方法!

地中海ダイエットもオリーブオイルたっぷり摂るんでしたっけ?

実際、飲んだりはしていませんが、オリーブオイルを付けた自家製パンとワインを頂くというのも、夜の楽しみだったりします。

ダイエットとは違いますが、オリーブオイルを飲むと花粉症が良くなる、という情報を以前読んだのですが、真偽のほどはわかりませんが、私自身は年々軽くなってきております。花粉症のひどい方、来年のためにぜひ今から(笑)

« 咳の不思議 | トップページ | FYTTE 7月号に載りました! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 咳の不思議 | トップページ | FYTTE 7月号に載りました! »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ