« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月24日 (火)

お陰さまでまたひとつ

無事に年齢を重ねることができました。

(そうそう、10月25日には弊社もお誕生日でした!)

女性にとっても男性にとっても、若さを失っていくのはなかなかキツイ。

写真や鏡で見たくないものを見つけてしまったり(笑)

こればっかりは仕方がありませんね。

もう誕生日なんて嬉しくないわ、ってつい言ってしまう人が多いけれど、やっぱり奇跡のひとつでもある気もします。

だからいくつになっても素晴らしいことなのだと、純粋に思います。

人の何倍かで年を取っていくプロジェリア症候群で、今年の4月に亡くなったアシュリー・ヘギさんが

「人生は不満を言うほど悪いものじゃないわ」とテレビで言っていたのを、何かにつけて思い出します。彼女はすごいなぁ、とドキュメンタリー番組を見るたびに思っていました。

ここ数年、私はずっと過去に生きて来た。

今を生きるために、過去を切り離せないでいた。

そしてそのことすらも、ほんの半月ほど前にようやく気づかせてもらった。

今年は衝撃的なたくさんのできごとがあったおかげで、ようやく過去を切り離す準備ができた気がする。

と、今度はとたんに未来に気持ちを押され始めた。

そりゃ、向いてる方向を変えたら、慣れるまで時間かかりますわね。

でも、とにかくこのたび迎えたこの年は、私の生まれ年と同じ数字。なんだかちょっとご褒美がもらえそうな気が勝手にしてる。

ここ数年、そういう予感はちゃんと当たってきた。

だから大丈夫。今、できることをやろうと思う。

ということで、いきなりつぶやきから始まった連休明けですが、皆様これからもどうぞご指導くださいますようお願いいたします。

2009年11月20日 (金)

ゆりかもめ

ゆりかもめ
久しぶりのゆりかもめ。
晴れの日はのんきで良いですね〜♪

東京は大都会と下町と自然が混在しているのがとても好きです。

会社の裏には東京湾の一部があり、しょっちゅう塀を乗り越えて遊んでいましたので、首都高を走って鈴が森が近づくと運河というか海というか、水が見えるとホッとします。

夜もキレイでした。

Daiba

ボージョレ・ヌーボー

早速飲みました!さすが当たり年!

と、書きたいところですが、実は私は最近お酒を飲んでおりません。

足を怪我したのをきっかけに、ここ3週間で3回くらいしか飲んでませんの。

週末はようやく一息つけるので、ちょっとだけ頂こうかと思っておりますが。

なので、ボージョレの特設売り場を横目に見ながら向かったのは文房具店。

数年来、FANCLさんから送られてくる手帳を使っていましたが、どうにも予定が書ききれないので、今回は時間ごとに書き込めるタイプに。

手帳は使い始めると1年間我慢してでも使うことになるので、がんばって探してきました。

能率アップになるように活用しようと思います。

先日、1年半ぶりくらいに商談でお会いした男性の方がいらっしゃいまして。

彼はヘンな意味じゃなくてとても気になる方です。

ゆっくりお話を伺いたい気持ちと、聞いてもあまりにも自分と違うことにかえって落ち込むのでは、という複雑な気持ちが交錯しながらいつも商談をしているんですが、「お金儲けはいくつかポイントを押さえるだけで簡単なんですよ。みんな、難しく考えすぎですね。」と。

いつもただものではない優雅な雰囲気を漂わせている彼の会社も、この不景気に経費削減を図ったのだとか。

話の最後に

「まぁ、来年か再来年には景気も回復すると、評論家も言っていることですし、それまでは・・・・・。」

それまでは・・・・・?

それまでは・・・・・?

「笑っていましょう!」

と明るくおっしゃっておられました。

トップはいろんな面でキツイ。

でも、そのトップが笑っているのに、部下がブツクサ言ってられないですよ、と同席の部下の方がすかさずおっしゃっておられました。

意外な一言でしたが、本当に大切なことですね。

そういえば、私も以前ある方に言われました。

「ちょっと大げさで乱暴な言い方だけど、会社で笑ってること、それが直子さんの仕事よ。」って。

ただでさえのんきで平和な会社ではありますが、今年もあと少し、笑いながら悠々と年を年を越せるよう、来週はお酉様に1年ぶりにおまいりに行って来ようと思います。

(ん?オチは神頼み?)

2009年11月18日 (水)

今日からPB開発展

今日から東京ビッグサイトにて開催されるPB開発展に弊社も出展致します。

私は20日の午後からしかおりませんが、なるべく19日の午前中も行くつもりです。

ブース番号、ちょっと忘れております(笑)

ファイン株式会社で探して来てください♪

第一回目の開催なので、どんな雰囲気かわかりませんが、楽しみです。

歯ブラシのOEMなどにご興味ある方はこの機会にいらしてください!

2009年11月15日 (日)

お料理教室

先週の金曜日は「お料理教室」がありました。

いや、主催は私なんですけどね。といっても、もちろん司会進行だけで、先生はちゃんとした管理栄養士の方です。

ある組織で、私は「婦人部長」になっておりまして、その第一回の活動がこの料理教室でした。

テーマは「カルシウムたっぷりのおかずづくり」

小松菜と小エビの炒めもの

レンコンの酢の物 シラスと貝割れ大根のせ

厚揚げと塩こぶのから揚げ

シラス入りマーボ豆腐

水切りしたヨーグルトと、その分離した乳清で作った黄な粉ソース

の5品です。

そして、先生が作ってくださった鉄分たっぷりあさりご飯。

091113_120001

一人一品担当を決めて作りましたが、コンロを譲り合って使わないといけないのと、宝探しのように「軽量スプーンはどこ?フライパンはどこ?」と、探してきては洗ってから使うので、結構時間がかかる。

でも皆で一緒に料理するってとっても楽しいですね!

色々至らない点はありましたが、皆さん楽しんでくださったようでホッとしました。

企画が決まって人数が集まるまではプレッシャーでしたが、いざメンバーが確定してからはとっても楽しみになりました♪

ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました。

またお会いできるのを楽しみにしています。

pencilちなみに、土曜日の夜は近所の友人がお茶を飲みに我が家へ。

夜だというのにリンゴをちょこっと煮て冷凍パイシートでアップルパイを焼き、ハーゲンダッツのバニラを載せて、あつあつを頂きました♪apple

ハフハフ言いながら無言であっという間に完食しましたlovely

そして、さっき珍しく圧力鍋でカレーを作りました。

今回は材料は同じでもあんまり手抜きはダメね。

味はそれなりだけど、やっぱりイマイチ。次回はいつもどおり作らなきゃいけないな、と思った夜でしたdelicious

2009年11月11日 (水)

お弁当

最近、わが社にスタッフが加わりまして、彼女が毎日お弁当を持参しているのに触発され、私も今週はお弁当を作っております。

っていってもまだ3日なんですが(笑)

どうも家で晩御飯を作っても完食してしまうのでお弁当を作れなかったんですが、今週はお弁当用にちゃんと作ったりしてがんばっております。

家ではほとんど洋食系なんですが、お弁当ってなぜか自然と和食を作るものなんですね。

冷めるとおだしの味がちゃんとしみてたりして、夜とは違う味わいが楽しめます。

昨晩は姪がうちに来たので、鶏肉を焼いて、バルサミコ酢をトロッとするまで煮詰めただけのソースをかけたものをお弁当用にキープ。

家が近所なので、お昼休みは車で自宅まで戻って大急ぎでご飯を作って片付けてまた会社に戻ってきていたのですが、お弁当だとお昼休みがゆっくりでいいですねhappy02

2009年11月10日 (火)

ミニチュア好き

すごくしょうもないネタなのですが、私は体が大きいせいか、ミニチュア系が好きです。

ミニチュア家具は全然興味はないのですが、思いもよらないものが小さくなっていると心をわしづかみにされます。

ということで今日のわしづかみグッズはこれです。

年賀状を予約したオマケ

091110_113401

はんこケースです。

091110_113501

連打はできないし、ちょっと幅取り病ですが(笑)、かわいいのでlovely

アーガス21 11月号「キラリ企業の現場から」でご紹介いただきました!

おかげさまでメディアでご紹介いただく機会の多い弊社でございますが、今回は東京都中小企業振興公社様の月刊誌「アーガス21」の11月号の巻頭ページ「シリーズ キラリ企業の現場から」でご紹介いただきました。

http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/jigyo/argus21/pdf/0911argus372.pdf

お時間のある時にご一読いただければ幸いです。

実は、この公社様にはとてもお世話になっております。

色んな講座があるし、とても安いので、色々勉強させていただいております。

中小企業の強い味方です!

週末は1年ぶりくらいでエステサロンでフェイシャルを受けてきました。

賞味期限は短いですが、数日間は美肌(ワタシ比)がもつかしら?

2009年11月 3日 (火)

木枯らし1号

いやー、寒いですね!!

月曜日の夜、品川駅のアトレにあるスタバでお茶していたら、急にピューピューと風が吹き始めたと思ったら、ホームに向かう途中で寒くて寒くてびっくりしました。

1時間ほどして隣駅に停めた自転車を引き取って自宅に帰ろうとしたんですが、あまりの寒さに自転車を停めてあるスーパーから出る勇気がありません。

雨も降ったりしてるし、カッパを買うべきか、ちょっとしたコートを買うべきか・・・。

ダウンに惹かれるけど、去年2枚も買ったからそんなに要らないし、ウインドブレーカーはちょっとこの寒空には心もとない。

優柔不断な私は1時間くらいウロウロした結果、最初に目に付いた3000円のダウンコートを買うことに!!

安ぅ~い!!

だけどペラペラではないし、しっかりしていて十分暖かくてびっくりしました。

そしてパッと見はミトンだけど、中はボアの5本指になっている手袋も買って、無事にホッカホカで帰りました。

これで冬は乗り切れそうです(笑)

しかし、なんですね。

仕事関係の宿題が次から次へと・・・。

がんばらなきゃー。

2009年11月 2日 (月)

名古屋出張

この週末は名古屋で開催された学会での商業展示に行ってまいりました。

商業展示とは、専門分野の発表会(講演・ポスターでの研究発表など)の一角に、関連商品を販売している業者がブース出展して、先生や関係者にアピールをするコーナーです。

学会への参加人数はそれぞれ違うようで、5000人だったり数百人だったりするようです。同じ学会が毎年各地で持ち回りなので、宇都宮、東京、長崎などで開催されます。

初日の懇親会はその土地の名物料理や出し物を楽しむことができ、出展業者は大抵招待して頂けるので出張の楽しみのひとつでもあります。

以前は知り合いもいなかったので、懇親会にも出ずにさっさとホテルに戻っていましたが、最近は知り合いも増えたし、一人で参加したとしてもお隣の人と(といっても先生=お客様が多いんですが)お話できるようになったので、積極的に参加するようにしています。

仲良くなると翌日ブースを見にいらしてくださるんですよね♪

ところが、今回の学会は残念ながら主催者から業者にお呼びがかかりませんでした(泣)

ということで、個人的に町に繰り出し名古屋名物「ひつまぶし」をいただいてまいりました。

「あつた蓬莱軒」というひつまぶし発祥のお店の本店です。

http://www.houraiken.com/index.html

お店の雰囲気も伝統を感じさせる重厚な雰囲気で、古きよき日本の料理屋という感じでした。接客担当の若い女性も、丁寧かつフレンドリーで、てきぱきと動き、重たいお盆を一生懸命に運ぶ姿がけなげで素敵な愛されキャラでした。

う巻きはボリュームもあり、日本酒ともよく合う絶品でした!

ひつまぶしは、うなぎがおひつに敷き詰められていて、ふたを開けた瞬間にちょっと興奮(笑)

初めにおしゃもじで十字に切って、1膳目はそのままで、2膳目は薬味をかけて、3膳目は薬味とおだしをかけて、4膳目は好きな食べ方で食べてください、とのこと。

うなぎがカリっと香ばしく焼けていて、期待以上の味でした。おだしももちろんおいしいけどそのままで食べるのがやっぱりおいしかったです。

夜は夕方4:30からの営業のようですが、5時半ころに行ったらもう40分待ちでした。

人気なんですねぇ。食べながら感じたことは、きっとこのお店はきちんと基本を守ってちゃんとしたものを作り続ける、ということを積み重ねて来ているんだろうなぁ、ということでした。なんていうか、流れ作業のいわゆる「ルーティンワーク」とは違うものが、宿っているような気がしたお店でした。

業態は違うけれどこういう会社になりたい、と建物から出されるうなぎの煙の中で、おいしかった余韻に浸りながら思いました。

そして肝心の仕事のほうですが、今回はいつもと違って、ではなくいつも以上に色々準備をしていきました。

共同出展者の会社さんも驚くほどに!!

ところが、二ヶ月前の別の学会と会場が同じで、さらに会員さんも重複しているのか、予定の人数よりだいぶ少なかったみたいです。

かなり空振りな感じで終わりましたweep

ということで商業展示の成果としてはかなり残念でしたが、良い話もいくつか頂いてきたので、そちらが進むように気持ちを切り替えて行きますgood

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ