« お弁当 | トップページ | 今日からPB開発展 »

2009年11月15日 (日)

お料理教室

先週の金曜日は「お料理教室」がありました。

いや、主催は私なんですけどね。といっても、もちろん司会進行だけで、先生はちゃんとした管理栄養士の方です。

ある組織で、私は「婦人部長」になっておりまして、その第一回の活動がこの料理教室でした。

テーマは「カルシウムたっぷりのおかずづくり」

小松菜と小エビの炒めもの

レンコンの酢の物 シラスと貝割れ大根のせ

厚揚げと塩こぶのから揚げ

シラス入りマーボ豆腐

水切りしたヨーグルトと、その分離した乳清で作った黄な粉ソース

の5品です。

そして、先生が作ってくださった鉄分たっぷりあさりご飯。

091113_120001

一人一品担当を決めて作りましたが、コンロを譲り合って使わないといけないのと、宝探しのように「軽量スプーンはどこ?フライパンはどこ?」と、探してきては洗ってから使うので、結構時間がかかる。

でも皆で一緒に料理するってとっても楽しいですね!

色々至らない点はありましたが、皆さん楽しんでくださったようでホッとしました。

企画が決まって人数が集まるまではプレッシャーでしたが、いざメンバーが確定してからはとっても楽しみになりました♪

ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました。

またお会いできるのを楽しみにしています。

pencilちなみに、土曜日の夜は近所の友人がお茶を飲みに我が家へ。

夜だというのにリンゴをちょこっと煮て冷凍パイシートでアップルパイを焼き、ハーゲンダッツのバニラを載せて、あつあつを頂きました♪apple

ハフハフ言いながら無言であっという間に完食しましたlovely

そして、さっき珍しく圧力鍋でカレーを作りました。

今回は材料は同じでもあんまり手抜きはダメね。

味はそれなりだけど、やっぱりイマイチ。次回はいつもどおり作らなきゃいけないな、と思った夜でしたdelicious

« お弁当 | トップページ | 今日からPB開発展 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

 高校の夏・冬休みに近所の中華屋サンでバイト(出前が主、時給¥350で4時間/日)してました。又、S台の予備校のソバに調理師学校があったので、落ちたら拾ってくれないかな~とも思ってました。けど、好き嫌い多かったし、何とか引っ掛かりましたので、料理人にはならず、今に至ってます・・・。
 小学校の一日入学でシチューが出て、肉と芋しか食べれませんでした。高学年になって、給食で大分偏食も治りましたが、未だ‘此れのドコが美味いのだろう?’って感じる食い物も、あります。
 で、何が言いたいかというと、何でも美味しく食べれるって、イイですよね!

私も好き嫌いの多い子でしたが、自分で料理するようになって、苦手だった食材を調理する機会も増えたし、苦手なものは敢えて克服できるまでチャレンジするようにしています。

だって皆が美味しいって言うもののが私にはわからないままって、つまらないですもん。
今なら価値がわかるかもしれない。


だから、

敢えて、

食べる(笑)

時々、ナオコさんは全て受け入れてもらえる気がするっておっしゃって頂くことがありますが、真偽はともかく、そう感じて頂けるとしたら、たぶんこういう姿勢が伝わっているのかな、と思います。

うちで苦手な食材を克服した友達も結構いますよ!
←誘ってるわけではありません、あしからず(笑)

でも、一年に一つでも苦手な食べ物を克服し続けたら、それだけで人生はドラマチックになるし、年を重ねる楽しみになりますよね(*^o^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お弁当 | トップページ | 今日からPB開発展 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ