« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

介護用口腔ケア用品 吸ty(キューティ)が支援対象に承認されました!

東京都中小企業振興公社さんの支援事業である「ニューマーケット開拓支援事業」に、口腔ケアシリーズの「吸ty(キューティ)」が承認されました!

ポータブル吸引器や、病院などの壁掛け式吸引器に繋いで、介護度の高い方のお口の汚れを吸いだすことができる吸引歯ブラシと吸引スポンジです。

http://www.fine-revolution.co.jp/syohin/qty.html

とっても便利で好評なので、在宅介護をなさっておられる方、むせやすい方、寝たきりで肺炎を起こしがちな方の口腔ケアにぜひお使いください。

現在、弊社ホームページにてお得なセットを販売中ですhappy02

http://www.fine-revolution.co.jp/syohin/qty-cam.html

お取り扱い店様も大募集です!

Qtyicon5

2010年5月30日 (日)

人間味と自然豊かな伊賀工場

伊賀工場はとてものんびりした場所にあり、敷地の周りには竹林があるので、前回の出張では筍をたくさん頂いて帰りました。

今の季節は淡竹(はちく)という、少し細い筍なんだそうですが、一週間ずれたわね〜と、残念そうに言われてしまいました。

と言うことで、筍の写真だけ

74A05653-E1C1-45D9-B9AE-5C8125CB2BCB


今年から工場に毎月来るようになり、工場で暖かい社員同士の交流と言うか、年上から年下への声掛けやプライべートな相談ごとにアドバイスしているとの話を耳にして、東京にいては見えない我が社の従業員の頼もしさや優しさに触れる事ができるようになりました。

来る度に少しずつ明るい表情になっていく子もいたりして、ほっとします。
いくら愛のあるアドバイスをしても、本人が変わろうと思わなければ、正に馬の耳に念仏。
自分を幸せにできるのは自分しかいない。自分の本当の味方は自分なのだと知らなければ、自分も他人をも味方には出来ない。
彼はまだ若いながらも少しずつ大切なことに気づいてきたのだと思う。

彼は口数は少ないけれど、会社が休みの時に敷地内を掃除に来てくれたりしているらしく、こういうスタッフが会社を支えてくれているのですね。
内部での人間関係が良くなければ、自発的に掃除になんて来てくれないものですし、良い物作りが出来ないので、本当にありがたい限りです。


営業と工場との関係はあまり良くないと言う会社さんのお話しも聞きますが、うちは仲良しとはいかないまでも、やはり工場あっての製品です。仕入先様からの資材の手配から製品にする迄の一連のチームワークに助けられることが多いのです。

今まではコミュニケーション不足で本社からの事後報告に工場が困ってしまう事もしばしばありましたが、最近Skypeを取り入れてから、気軽に本社のミーティングに参加してもらう事ができ、今更ながら便利さを実感しています。


今回の出張にはチョビちゃんも同行し、物作りの現場に興奮しどおしで、質問の嵐にも工場のみんなが丁寧に答えてくれたようで、早速みんなに打ち解けてきたようです。

工場のパートさんが、まだ顔を合わせていない東京のスタッフにも興味を持ってもらえるようになったようです。なかなか会えないけれど、関心を持ってくれるようになって私はすごく嬉しいです。
しばらく社員旅行をしていませんが、近いうちに出来たら良いな、と思っています。

スタッフのみならず、仕入先様にも、業者様にも、お得意様にも恵まれ助けられている会社だとつくづく感じる毎日です。

2010年5月29日 (土)

伊賀牛食べて来ました!

三重工場と伊賀工場を立ち上げたおじ夫婦が、弊社を定年退職してから数年経ち、とうとう三重を離れることになったので、今までの御礼に食事に招待する事にしました。

あまり出回っていないけれど伊賀牛が名産です。
地元のものなんて食べ飽きてるかしら、と思いつつも自分が食べたいのもあり、決行致しました(笑)
D70F67AC-E4BB-4018-8254-DA4FC2DF1DC2

はぁ〜、贅沢しましたわー。
6B459162-15C1-4D4F-BF31-38317A7385F4


おじはガン以外の沢山の大きな病気を経験しながらも、強靭な精神力と責任感で毎回あっという間に無理矢理退院して仕事に復帰し、見事に大仕事を無事にやり遂げて定年まで勤めてくれました。

おばは、私の母の高校時代の仲良しだった縁でおじと結婚をしたと聞いいます。病気がちで真面目で一本気だったおじと、気ままで気のつよい祖母の介護をしながら、いつも明るい笑顔で2人を支えてくれました。
今私が倒れたらアカンから、と毎朝起きる前に布団の上で腹筋をしているのだと教えられ、頭が下がる思いがした。60代の女性が腹筋ですよ!

祖母ともおじとも血が繋がっている訳ではないけれど、祖母の葬儀で「おかあさ〜ん!」と号泣して見送ってくれたおばを見ながら、家族に生まれるのではなく、家族になることの素晴らしさを教えられた思いがしました。

いつも寄り添っているこのご夫婦は私の理想でもあります。

小さい頃から苦労をして来たおじと、明るくてたくましいおばには、大好きなむすめさんの近くでまた新たな幸せな生活が待っていることと思います。

引っ越ししてもまた遊びに行かせてください(^o^)/

2010年5月26日 (水)

秋葉原のパーツ屋さん

今日は秋葉原に行ったので、自宅の古いバイオのメモリを増設しようと、お昼を利用してパーツ屋さんに行ってみました。

うちのバイオはなんと256MBで動いていました(笑)
遅い訳ですね。

散々新しいパソコンも物色しましたが、どうも触手が伸びず、どうせ大したことはしないんだし、メモリ増設で乗り切ることにしました。


ちなみに会社で使ってるバイオノートは、Cドライブ(20GB)がいっぱいになっていて、空き容量が1GBもないので、いつもファイルを何か消しながらの自転車操業状態です。

ですが、メールソフトでメールの整理って言うのをしてみたら、1GBも空き容量がアップ‼
ひさしぶりに2GBの空き容量になりました(笑)
これでもう少し使えるかしら(*^o^*)

追記:と言うことで、晴れて4倍のスペック(?)に昇格(*^o^*)

このパソコンはこんなに早かったのね!
そして、実はうちにはこの数ヶ月間携帯電話しかネット環境が無かったのですが、心細いからと、一応契約したイーモバイルもこれでようやく認識してもらえました\(^o^)/
これでようやく自由を手に入れた気がします(笑)

2010年5月22日 (土)

イタリアンバーベキュー@夢の島

土曜日は好天の中、神田にあるワインレストラン ドゥーエさん主催のイタリアンバーベキューに行って来ました‼
約70名の参加者だったそうで、大盛況でした。女性の割合が多くてビックリ。女性はワイヤレスが好きなんですね。

新木場駅から数分の夢の島BBQ場があんなに素敵な場所だったなんて知りませんでした。

美味しいワインと、シェフが焼いてくれるお肉や野菜、オードブルなど、食べきれないくらいでした。
FA669A98-D932-4BDE-B8C1-752B30ECABF4


346D3919-CDBB-481A-BD0C-7946FD4CC5EB


友達四人での参加でしたが、代わる代わる色んな方が私達のシートに遊びに来てくださったので、持参した折り畳みの椅子をゲスト席にして初対面の皆様とのおしゃべりを楽しみました。

0E45485F-21C1-49FD-9505-B62F6940B42A


305A6AC7-32A8-4511-91F1-EF64DC034A98

       ↑
ゲスト席


今回爽やかで美味しかったのは、麦をバジルソースで和えたものでした。
ワイン会、癖になりそうです。

8E6113FA-7E67-4901-9BF6-6BCBF219B4EF
四葉のクローバー探し名人さんが私に摘んでくださった五葉のクローバーです

皆様、優しい方ばかりでした。
またお会いできるのを楽しみにしております。

2010年5月21日 (金)

グミキャンディ リニューアルしました!

発売以来、10年ちょっと経った虫歯0組でしたが、ここに来てリニューアルをすることになりまして、本日その後継のモデルが出来てまいりました!

その名も ファイン組
ED110CC3-C3DC-4C13-9DF1-72BF31995A70


これを食べても口内のphが下がらないので、むし歯の原因にならない、と言うお墨付きを日本トゥースフレンドリー協会さんより頂いております。

今回はお客様のアドバイスにより、個包装にも色々印刷を入れました。

レシピ自体は変わっていないので、いままでのお客様は引き続き、そしてまだお試しになっておられないお客様はぜひ出来立てモチモチをお試し下さい!

2010年5月20日 (木)

うどのパスタ

家が会社から車で数分のところなので、お昼ごはんにはなるべく家に帰って自炊するようにしています。(お弁当はどうしたんだ!?という突っ込みが入りそうですが、お弁当は時々作っております)

大体が野菜炒めかパスタか、という2パターンしかありません。

なぜなら、作り置きができずに全部食べてしまうので、「昨日の残り」というものが冷蔵庫にほとんどなくて、1時間で会社との往復時間、調理時間、食べる時間、片付ける時間、歯を磨く時間の中、毎度1から作らないといけないので、私の場合はこういうパターンになってしまいます。

色々とパスタの具材にしていますが、初めてのレシピは携帯電話でネットから探してきます。でもサトイモのパスタはまだ見つけていません。考えるだけでも重い感じがするので、パスタのイメージがわかないのかもしれません。

で、今日は野菜室の中を見て健気に出番を待っている「うど」をパスタにしてみることにしました。

・皮をむいたうどは千切りにして塩を振りかけて、酢水につけておく。

・うどの皮と、穂先と一緒にしてニンニクやベーコンで香りをつけたオリーブオイルで炒めて塩コショウで味付け。

・酢(バルサミコ酢じゃなくて日本の酢)を加える。

・パスタを加え、バターとあえて、酢水につけたうどの水気を良く切って混ぜる。

・最後にオリーブオイルを回してかける。

という、いたって簡単なレシピです。

本当のレシピはこちらです。私はずいぶんはしょって書いてしまいました。

酢とバターの組み合わせにびっくりしましたが、レモンバターパスタのレシピが大人気なのを思うと、似ていますね。

酢がさっぱりして、おいしかったですー♪

実はうどの皮と穂先に塩コショウするのを忘れちゃったので、食べるときに塩コショウしました。

DEAN & DELUCA で買ったハーブ入りのソルト、ペッパーが大好きなので、ガリガリと挽いてその都度かけながら食べています。

忙しいけれど、結構幸せなランチタイムを過ごしている私なのですlovely

2010年5月17日 (月)

デザインフェスタに行って来ました!

うちの家族やチョビちゃんが出展するというので、お手伝いというよりはイラストレーターさんを探しにデザインフェスタを東京ビッグサイトまで見に行ってきました。

過去最大の参加者だったそうで、すごい賑わいでした。

イラストを売り込む人、手作りの小物やアクセサリーや洋服を販売する人、占いをする人など、様々でした。

白い壁紙にその場でどんどん絵を描いていく人もいたりして、弊社が出展するような展示会では見られないような光景でした。

バイクが展示してあったので見てみると、バイクのドラッグレースをやっていたということで、少しお話しました。そして、同じくドラッグレースをしている友人に報告メールをしてみたら、なんと友人のバイクは、そのレーサーさんのバイクだったのだとか!世界は狭いですねー。

そんなこんななデザインフェスタでしたが、一番感激したのが「芳賀いちよう」さんの作品。

House

ドールハウスなんですが、細部までよく作りこんであって、とっても雰囲気があってすてきでした。

ご興味のある方はホームページで彼の世界観をお楽しみください。

http://www.ichiyoh-haga.com/jp/

Baby-moさんに「ふわふわ歯ブラシ」が掲載されました!

いつもお世話になっている主婦の友社様に、Baby-mo 6月号 「むし歯ゼロへ、いまからスタート」の特集にて120ページに「ふわふわ歯ブラシ」を紹介して戴きました。

http://www.shufunotomo.co.jp/magazine/?cat=9

この歯ブラシはとてもやわらかいナイロンを使用しているので、歯ブラシが初めての赤ちゃんでも、痛がることなく撫でるようにしてお使いいただけます。コロンとしたかわいいハンドルの形で、現在人気急上昇中です!

お試しくださいね!

ちなみに今月号の付録は「Papa-mo」です。

私のお友達にもいっぱいパパ馬鹿がいますので(笑)、よろしければおまけ目当てにもどうぞ。

ちなみにこの「Papa-mo」に掲載されているお顔そっくり写真館が、面白い!パパの赤ちゃん時代の写真と、その息子、娘の写真が並べてあるんですが、ほんとにそっくり!gemini

そしてポーズも同じ写真がほとんどだったりして、とっても良い感じ。こんなに似てたら溺愛しちゃいますねheart01

2010年5月15日 (土)

ありがたいことに

今、わが社のエネルギーは非常に高いです。

私にさんざん聞かせれちゃった方もいらっしゃると思いますが、毎週のように社員がパワーアップしているのを感じます。

弊社の営業は現在二人しかいませんが、父の代のときからずっと働いてくれています。

1本売ったってたいした金額にならない歯ブラシを、コツコツと営業し続けている彼らですが、この不況の時代に、「最近営業がすごく面白い!どんどん仕事を回してください!」と言ってくれるようになりました。言われたこちらの方がビックリしてしまいました。

本当にありがたいのと同時に、良かったねー!と思います。

今はなんだかこちらが営業に煽られる感じ。

1日のほとんどを仕事をして過ごすのに、楽しくないのはシンドイことです。

小さくても新しいことに、営業も事務も、工場のメンバーも、それぞれが自発的に取り組んでいる感じが、電話の受け答えひとつとってもこちらにヒシヒシと伝わって来ます。

本人達にどのくらいその実感があるかどうかはわかりませんが、変わるときってこんなに劇的に変わるものなのか、とびっくりしています。

うちは小さな会社だし派手なことはできないけれど、社員の皆には生きることの本当の幸せというものを味わえる機会を持てる場所でありたいと、常々思っています。それは新しい仕事を覚えていくことかもしれないし、仕事の成功かもしれないし、心の壁を取り払うことで明るくなったり、自分を大好きになって皆と仲良くなれることかもしれないし、家族と安心して過ごすための糧を得ることかもしれない。

私の思う本当の幸せについてこの場で誤解無く持論を展開することは難しいけれど、とにかくわが社の社員がキラッキラshinecrownshineしてくれていることが何より嬉しいと思う今日この頃です。

大捕物!?

ハードコンタクトは大変sweat01

昨晩もちょっと転寝をしてしまい、目が覚めたときに洗面所で慌ててコンタクトを外したら・・・・

乾いていたせいか、一瞬で行方不明shock

まだ入っている右目でジーーーーっと探したけど、無い。

これは、ぜったい落ちた!

で、排水口にぜったい入った!

という直感はあるものの、排水口って蓋があるし、隙間が狭いから中が見えない。

しかも片目だし、余計に見えない。ド近眼のド乱視だから右目で見ようと思っても、左に落ちたものは角度的にも視力が届きにくい。

念の為に足元に落ちてないかとか見たけどやっぱり無くって、仕方ないので、視力の届きにくいところ見るためによくやる携帯電話のカメラ。

マクロ+ズームで写真を撮ってみる。

ふっconfident いたup 暗闇にうっすら写る青いレンズの片鱗

ここにお載せするにはちょっとグロいので差し控えますが、私には希望の光thunder

でも、どうやって取り出すかsign02 ピンセットsign02

いやいや、下手なことをすると落ちる。

 そだhappy02flair いい事考えたぞsign03

一人真夜中にごそごそと掃除機を持ってきて、吸い込み口にストッキングを被せて、スイッチオン!

ということで、あっさりと排水口から救出good

ま、誰でも考え付くことといえば考え付くことですけどね(笑)

ほんとに、家に帰ったらさっさと外してからリラックスすればいいのにねgawk

2010年5月12日 (水)

フキノトウ

飯田橋にある青森県のアンテナショップで山菜買ったら大サービス!

大きなボールいっぱいです!
250円(笑)19D6ABCD-C342-43CD-AD85-ABBAD7A77295

カナルカフェ@飯田橋

先日、教えてもらった飯田橋のカナルカフェ。
その名の通り、水面がすぐそこにあるとてもおしゃれなレストラン。

ランチにはなかなか来られないと思っていたのに、今日はたまたま飯田橋でセミナー。

セミナー前のランチに来てみました。

ちょっとお高めランチにつき、女性ばかりです(笑)

サラダも食べ放題だからか、量が多いからか、結構食べ残したり、ランバートなのにすごいゆっくり食べている不思議な光景です。

FB382892-ED11-47FC-92C9-534648A2FED6

2010年5月11日 (火)

「環境ビジネスレポート No.188」に掲載されました。

いつもお世話になっているエコビジネスネットワーク様および株式会社オフィスメイ様が発行されておられる「環境ビジネスレポート」の11ページ「環境商品」というコーナーで、1ページにわたり弊社代表の取材記事を掲載していただきました。

ありがとうございました!

2010年5月10日 (月)

母の日

母の日だったので、日曜の夜に姉と二人で母を訪ね、夕飯を一緒にとりました。

先日のパーティに参加してくれたAYUPONが差し入れに下さったシャンパンと、ノンアルコールスパークリングのデュク・ドゥ・モンターニュを戴きつつ、私の母と同居している姪がちょうど帰宅したところで、母に鉢に満開の赤いカーネーションと、先日買った匠の包丁のプレゼントを渡しました。

Photo   Duc Kaneshon

プレゼントに刃物というのもナンでしたが、この匠の包丁は、薄くてびっくりするほど軽いんですよ!

1本1本手作りで叩いて行くし、この匠ももともと同じものを作っていく気がさらさらないので、全部形が微妙に違うんです。渋いでしょ。

Houchou

http://www.shop.niimi.okayama.jp/kajiya/

母のレビューが良かったら私も欲しいですlovely

うちの姪っ子は数年前からおばあちゃんのところに住んでいるので、彼女の母には母の日にメールを送るらしいのですが、毎度「母の日、おめでとう!」と書いてはそのたびに「おめでとうじゃないからgawksweat02」という突っ込み返信をもらうのだとか。今年も同じく・・・

で、今朝から母と姪の話題になっていたうちの飼い犬チャッピーの話になりました。

チャッピーは21~22年くらい前に死んでしまいましたが、何しろすごいやんちゃな犬で、しょっちゅう家を逃げ出しては1ヶ月帰って来ないとか、ってこともありました。

そしてなぜなのかわかりませんが、よく家の前の4車線道路の中央線の上で爆睡していたり、誰もいないのに、ちゃんと信号が青になってから信号を渡っているところを近所の人や友人たちに目撃されています。

大井埠頭には大きな公園がたくさんあるので、チャッピーを連れて行くと、当然子どもが怖がるのですが、知らないご夫婦が子どもに「これはチャッピーだから撫でても大丈夫だよ」などと子どもに話している、というようなことも数回ありました。

とにかく近所では有名な犬で、迷惑をいっぱい掛けたと思うのですが、何しろ4階までの私たちの足音を聞いてあらかじめ待ち構えているわけですから、ドアが少しでも開くと同時に足元をすり抜けて外に飛び出してしまうのですから、本当に油断もすきもありませんでした。

なので、いつしかドアを開けて入るときには閉じたまま摺り足にする、など奇妙な行動を自然と取っておりました。

しかし、我が家もオープンな家だったので、日曜日の朝ともなるとチャッピーは鎖で繋いだり屋上で走らせておいて、家のドアを開放しているわけです。そうすると、私の友人の家の柴のポチがこれまた脱走して、我が家に遊びに来るんですが、ダーっと嵐のように家の中を走り回り、全然帰ろうとしないので、しょっちゅう一緒にどこかに連れて行ったり、「そろそろ引き取りに来て~」と電話しておりました。

放蕩息子のチャッピーは、帰って来たかと思うと鼻づら(?)が生ごみ臭かったり、肉球が切れていたり、排泄物にビニールが混じっていたり、ややこしい犬でしたが、それでも交通事故にも合わず(時々自転車には出会いがしらにぶつかっていたようですが)、私が小学校に上がったくらいから就職二年目まで15年も生きてくれました。

オス犬ってあんなに激しいものかと思っていましたが、姉が飼っているコロは全然性格が違い、おとなしくてびっくりします。

私はすぐに子犬を拾ってきたり、迷い犬を預かってきたりするので、チャッピー(も、世話してくれる母も)はその度に大変だったと思いますが、いつも喧嘩もせずに控えめにして、ご飯を譲ったりしてくれたやさしい犬でした。

もう亡くなって20年も経つのに、思い出はリアルなものですね。

そんなわけでまた我が家は思い出話で盛り上がり、サザエさんちのように大爆笑の館となった母の日でした。

※めったに歯ブラシのことを書かないブログだなぁ、と最近反省しております。

全然書いてないけどtwitterもよろしくね(笑)

https://twitter.com/fine_toothbrush

バイク友達が今朝の読売新聞(兵庫版)に載りました

兵庫の地域版だけかもしれませんが、バイク仲間がユーラシア大陸を横断する記事が載っています。

◇ユーラシア横断 単身バイクで 

1歳で脊髄(せきずい)性小児マヒにかかり、左足が不自由になった 

神戸市西区の大野さんが今月末、オートバイでユーラシア大陸を 

横断する旅に単身で出発する。極東ロシアからポルトガルまで 

約2万5000キロ。大野さんは「人間には誰でも可能性がある。 

強い意志をもって続けることが大切だと思う」と約半年に及ぶ障害を抱えての 

挑戦に意欲をみせている。 

大野さんは、14歳で初めてオートバイを運転した。この時、 

「生まれて初めて自分が走っている」と感じ、オートバイに夢中になった。 

高校卒業後は、会社員をしながら、約5年かけて47都道府県を制覇。 

子どもの頃、見知らぬ人に歩く姿をからかわれたつらい体験を 

乗り越えることができた。 

初めて海外に挑戦したのは37歳の時。中国・シルクロードのツアーに 

参加した。「もっと自分で走りたい。もっと世界を見たい」という思いに 

突き動かされ、その後も北米やヨーロッパ13か国を走破し、 

世界最大のユーラシア大陸横断を夢見るようになった。 

今回は、早ければ29日に神戸市の自宅から鳥取県の境港市へ向かい、 

そこからフェリーでロシア・ウラジオストクへ。ロシア南部を西へ進み、 

計画では7月にフィンランドに入国。その後、ドイツやスペインなどを回り、 

11月にポルトガル・ロカ岬に到着する予定だ。 

道中は苦難が予想される。左足は腕ほどの細さでオートバイを支えることができず、 

信号などで停止する時は右足を使うしかない。以前、北欧を走った時は寒さで 

左足が動かず、ギアチェンジができない時もあった。今回は節約のため、 

これまでの旅よりも小さい125ccのオートバイにしたため、高速道路も使えないという。 

楽しみもある。途中、ノルウェーやスイスなどで、以前のツーリングで 

知り合った地元の友人らと再会し、近況を報告し合う約束だ。 

来春には北米をまわって、北半球1周を完結させる計画で、 

「これまでの経験があるから自信を持って挑戦できる。 

世界一と言われることをやってみたい」と話している。 

(一部省略) 

ソース(読売新聞)http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hyogo/news/20100510-OYT8T00033.htm 

もし街で見かけたら声をかけて応援よろしくお願いします!

いつまでも彼はチャレンジャーですわ!happy02

2010年5月 6日 (木)

さすがに風邪引いた・・・

なぜ私は風邪を引かないのか?と不思議なくらいこの冬はむちゃくちゃな生活をしてきたのに、ここに来ていきなり風邪っぴきです。

3日の夜からちょっと喉が痛かったのですが、4日のイベントの夜に悪化。熱っぽくなったので、塩でうがいして一日寝ていたら、今度は鼻かぜです。

なんだかなぁ。

でも、今日は数ヶ月越しの課題も一応提出できたし、ルン♪な気分です。

今日は一日かけたけど、例の蕁麻疹も出ずじまいで克服感いっぱいpunchdash

ということで、今日は帰って寝ようっと。

GWでリフレッシュ!

ゴールデンウィークはいかがでしたでしょうか。
私は充分に体を休める事が出来ました。

友人に連れて行ってもらった沖縄料理店では、カリー春雨だか春雨カリー(?)という焼酎に心を奪われ(好みの味どんぴしゃ!)、立ち寄った匠のイベントでは、MY耳かきを作って来ました。

B3E89AFA-6643-4E82-90F5-C1403CA74577
おさじの部分がすごく薄いので、取れるし、気持ちイイしで、リピーター続出らしいです。
私が削ったものを、匠が手直ししてくれて完成。
http://33kaki.com
芸術的な耳かきもたくさんあります。

そして4日は姉のオフィスのオープン記念に、いつもご参加下さる皆様や、オフィスの改装に大活躍した姉の息子とお友達一同をお招きしました。この日はエアコン要らずの爽やかな快晴で、パーティ日和でした。


ご招待なので参加費は無料ですが、出来れば一品持ちこみをお願いしました。

母は筍料理、姉はチリコンカンにマッシュポテト。
お客様は、炊き込みごはんのおむすびにシャンパン、パウンドケーキに、米粉のパンとマロンペーストや梅のトッピング、アイスクリームなどなど。
手作りいっぱいのテーブルに、いつまでも話が尽きず、とても楽しい会になりました。

私は、なんだかやけに張り切ってしまい、色々と作ってしまいました。

冷凍しておいたフォカッチャをその場でトースターで焼き上げ、ローズマリーの葉を散らしたり、ハーブソルトを掛けて焼いたり。
前の晩に焼いたベーグル、食パンをクリームチーズにメープルシロップ(これはベーグルの定番!本当に止まりません)を混ぜたペーストや、オリーブオイルに付けて。

そして最近定番のバーニャカウダ。

鶏肉はしお胡椒して焼いたものに、バルサミコ酢を煮詰めただけのソースを掛けて。

酢10 砂糖6 塩1に、つぶ胡椒、ローリエの葉、唐辛子に漬け込んだピクルス。
セロリ、タマネギ、人参、カブ、パプリカを漬けたら、大変好評で、特に甥の友達が酢大好きならしく、パクパクと食べてくれましたので、最後は持って来たストックバッグごとあげちゃいました。
帰ったらママに作ってもらってね。

と、まぁここまでは私の定番の料理だったので、いつもこればっかりか!と思われた事でしょう!
私も書いていてその感は否めません(笑)
私も一品くらいは初挑戦モノを入れたいところ!

と言う事で、手づくりソーセージ!

腸に詰めたりの本格派ではなく、なんちゃってですが、挽肉200gに塩小さじ1、オレガノなどのハーブをじゃかじゃか入れて、生のバジルの葉を刻んで混ぜて小指くらいに丸めてフライパンで焼いただけ。焼きトマトを添えてお出ししました。
もっとも、仲良しのお友達が上手に焼いてくれたものの、私が焼いたら焼いているうちにフライパンで崩れて形が無くなりそうな(^_^;)
片栗粉をまぶすと良いのかな。

これはソーセージだけじゃなくて、ご飯を混ぜて炒めて、トマトをくり貫いて具を詰めてオーブンで焼いたスタッフドトマトにしても美味しそうでした。
皆様もよろしければお試しください。

ちなみにトースターも充分オーブン代わりになりますよ!

5日はこれまた不毛な一日でした。
体、休めすぎ(笑)

いっぱい休んだし、またお盆まで楽しんで行きましょう♪

2010年5月 1日 (土)

finoライフスタイルセミナー

29日は長姉である薫が定期的に開催しているセミナーの手伝いをして来ました。


私が参加する中で唯一女性がメインの会合です。
姉も含めた複数のライフカウンセラーが、輝く生き方のお手伝いをさせて頂いています。
今回も大勢の皆様にご参加頂き、とても嬉しかったです(*^o^*)

今回は、講演メインと言うよりはバラをテーマにしたパフォーマンスメインのイベントでした。

姉はフラワーデザインの講師もしているので、バラを活けながらのトーク。
そして、栄養士でもあるフラワーデザイン講師仲間のゆかりさんのおいしいおいしいスイーツ講座。
バラのジャムをトッピングしたババロアなど三品が、作り方の説明の後に食べる事が出来て、まるでテレビの料理番組に参加したみたい!

薫のお花仲間やイベントのお客様の方にもアレンジメントやバラの絵を展示して頂いたり、バラジャムや、ポストカードを販売して頂いたりするコーナーも設けました。


そして、母も点描画デビュー!
点描画を飾ったりポストカードやネックレス、本を販売したりと、盛り沢山の内容でした。

私の二番目の姉の緑(私は三姉妹の末っ子なのだ)は器用なのでいつの間にかバラ作りが上手くなっており、今回のテーマであったバラの中でも香水みたいに香りの強い四種類を選んで持って来てくれました。

ファインからは昨年デビューしたスタイリッシュローザの歯ブラシをお土産に採用してもらったので、参加者の皆様におくばりする事ができました。
小さくてとても使いやすい歯ブラシなので、ぜひ試して頂きたいです。

2人の姉のそれぞれの子ども達ももうすっかり大きくなり、今回もアシスタントデビューしたり、設営を手伝ったり、会社のチョビちゃんと一緒に母の作品をポストカードにする作業を手伝ったりと、皆で作ったイベントとなりました。

不夜城の清水ビルは朝までワラワラと準備をしておりました。

そして、昼から夕方までのイベントが終わり撤去をしてから、夕飯を食べて私は次なる目的地である伊賀工場へ夜行バスで移動。
夜行バスはしんどいんですが、品川駅から工場に近い名張駅まで寝ている間に移動出来るのですごく便利!もうすっかり慣れました(笑)
さすがにクタクタだったので、泥のように眠りました。

工場の話はまた後日。

皆様、素敵なゴールデンウィークをお過ごし下さい。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ