« 秋葉原のパーツ屋さん | トップページ | 人間味と自然豊かな伊賀工場 »

2010年5月29日 (土)

伊賀牛食べて来ました!

三重工場と伊賀工場を立ち上げたおじ夫婦が、弊社を定年退職してから数年経ち、とうとう三重を離れることになったので、今までの御礼に食事に招待する事にしました。

あまり出回っていないけれど伊賀牛が名産です。
地元のものなんて食べ飽きてるかしら、と思いつつも自分が食べたいのもあり、決行致しました(笑)
D70F67AC-E4BB-4018-8254-DA4FC2DF1DC2

はぁ〜、贅沢しましたわー。
6B459162-15C1-4D4F-BF31-38317A7385F4


おじはガン以外の沢山の大きな病気を経験しながらも、強靭な精神力と責任感で毎回あっという間に無理矢理退院して仕事に復帰し、見事に大仕事を無事にやり遂げて定年まで勤めてくれました。

おばは、私の母の高校時代の仲良しだった縁でおじと結婚をしたと聞いいます。病気がちで真面目で一本気だったおじと、気ままで気のつよい祖母の介護をしながら、いつも明るい笑顔で2人を支えてくれました。
今私が倒れたらアカンから、と毎朝起きる前に布団の上で腹筋をしているのだと教えられ、頭が下がる思いがした。60代の女性が腹筋ですよ!

祖母ともおじとも血が繋がっている訳ではないけれど、祖母の葬儀で「おかあさ〜ん!」と号泣して見送ってくれたおばを見ながら、家族に生まれるのではなく、家族になることの素晴らしさを教えられた思いがしました。

いつも寄り添っているこのご夫婦は私の理想でもあります。

小さい頃から苦労をして来たおじと、明るくてたくましいおばには、大好きなむすめさんの近くでまた新たな幸せな生活が待っていることと思います。

引っ越ししてもまた遊びに行かせてください(^o^)/

« 秋葉原のパーツ屋さん | トップページ | 人間味と自然豊かな伊賀工場 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

なぼねえさん、こんにちは。

お、おいしそう、伊賀牛。

牛をいただけるのは、今、宮崎で騒がれていることを思うと、ありがたいな、と思ってしまいます。

ともドリーさん>当たり前のように食べ物が手に入る日本ですが、今回の事で報道を通してだけではありますが、食を支えて下さる方の思いが伝わって来ましたね。

手塩にかけて育てられた伊賀牛さん、柔らかくって、本当に美味しかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/526925/48489277

この記事へのトラックバック一覧です: 伊賀牛食べて来ました!:

« 秋葉原のパーツ屋さん | トップページ | 人間味と自然豊かな伊賀工場 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ