« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月15日 (水)

グリーンカーテンプロジェクト

ダイエット枕を始めて二日目。

今朝計ったら1kgは減っていました。誤差の範囲かもしれないので、また報告します。

さて、今年は我が社もグリーンカーテン!!

と言うことで、ゴールデンウィークに買って来たゴーヤの苗はもうこんなことに。

Photo_4

これは実はネットを張る場所に困って、社内の日当たりの良い窓の内側にネットを張ってます(笑)

しかも、私の背中の真後ろ。

それにしても成長が早い! いや、速い!?

だるまさんが転んだ

か、

間違い探し

みたいに、見る度にどこかが違う。 そのくらいの勢いで伸びてます。 さっき、テローンとなっていた蔦の先端が、もうこんな風にしっかりと巻きついていたりする。

Photo

この勢いではあっという間に天井に届いてしまう。

はい、あなたは上じゃなくて横に這ってね。

なんて言いながら、別の方角に先端を引っ掛け直したりしてると、

仕事中なのに何だか気になっちゃって、

まるで一日中盆栽いじりしてるおじいちゃんみたいに、ついついチェックしちゃう。

たくさんつぼみもあるし、これは豊作か!?

それとも、せっかく採れたゴーヤも、蔦の方角を無理に変えたのがストレスになって苦さが増すのか?

はたまた土が日に当たってないから、途中で力尽きるのか!?

受粉がうまくできなくて、単なるグリーンカーテンにしかならないか!?

最悪、蚊や小さい虫の住処になって早々に撤去か!?

なーんてことをブツクサと思いながら、ゴーヤ君の成長に目を細めている私でした。

ちなみに、昨年我が社に入社してくれた(笑)胡蝶蘭は、2鉢とも元気に花を咲かせてくれています。

売られている胡蝶蘭って、キレイに縦に弧を描いて咲いているけれど、昨年切り戻ししたままにしておいたら、真横に、しかもお花が色んな方向に向いてしまいました!

Photo_2

多分、途中で鉢の位置を変えたからお日様の方向がマチマチになっちゃったのかも。

でも、花の大きさもなかなかのもの!happy01

そこで、遅れて蕾をつけ始めたもう1鉢はちゃんとワイヤー(?)で方向をコントロール。

それでもワイヤーの長さが足りないのと、伸びてきて窓にぶつかるので、方向を変えているので、茎がウネウネしてるけど、何だか期待できそうな感じです。

おとといようやく一つ目が咲いて、今朝は54つ目のお花が咲きました。

まだまだ蕾が伸びてきているので、たくさんのお花を付けてくれそうです。

Photo_3

 ↑

ちょっとわざとらしいブロマイド写真みたいになっちゃった(笑)

※横から見たら、やっぱり横並びになりそうな気がしてきましたcoldsweats01

2011年6月14日 (火)

アツいもの達

今日はいくつか、アツいもの達をご紹介。

トップバッターはなんと言っても氷室京介様!!

3回応募して全部外れたけれど、友人にチケットを譲ってもらって日曜日に行ってまいりました。

BOΦWYが現役の時はレコードだったため、CDが手元に一枚も無く、予習(復習かな?)はiPhoneでYoutubeで曲を聴き、別の携帯で歌詞検索して両手で携帯を交互に操作しながら東京ドームへ。

黙祷から始まったチャリティコンサート。

なんだかいきなり泣けてきちゃう。

でも、氷室さんの登場によりあっという間にムードは一変。

皆のエネルギーが被災地まで届きますように!という氷室さんの思いに応えるかのように、会場の歌声で氷室さんの声が聞こえないくらいに盛り上がりました。

それにしても50才であのカッコよさはなんなんでしょうか。

という、久しぶりに熱くなったひと時でございました。

で、次にアツいのが「玉ねぎ」ね。

実は、先日のシャンプーじゃないですけど、集まるんですよ、同じものが。

今は玉ねぎとジャガイモとほうれん草とメロン。

宅配の野菜を2箇所で契約しているんですが、二箇所って言っても同じ会社の違うシステムのものだから、入ってくる野菜がほぼ同じ。

しかも、配達を休止したつもりなのに、まだシステムに慣れてないのでPCの操作に失敗して、一人暮らしなのに月曜日と金曜日に二回も同じようなものが来ちゃって(^_^;)

そういうわけで、根菜ものの調理方法を日々考えているんですが、玉ねぎはちょっと持て余しがち。

先日玉ねぎを使ってドレッシングを作ったけれど、まだまだある玉ねぎ。

しかも、母も一人暮らしなのになぜか玉ねぎを5kgも通販で購入したらしい。

「直子にも玉ねぎあげるわね」

と言われて言い出せなかったうちにあるたくさんの玉ねぎの存在。

そこで、某SNSで紹介されていた超簡単うまうまレシピにチャレンジ。

茶色の皮を剥いて、十字に切り込みを入れて器に入れてラップレンジで3分~5分。

お醤油や鰹節、だしつゆなどをかけて食べるというもの。

Photo

玉ねぎ嫌いの子どももお代わりするくらい大好評らしい!

会社の女性たちにも伝授すると、会社の女性たちも大喜び。

二日続けて食べちゃったらしい。

たまねぎの甘さがかなりおいしい一品です。アツいのでハフハフしながら食べてみてください。

ちなみにバックに映っている京都の「玉姫酢」はすっごいおいしいですよ!

最後は本屋さん。

なぜアツいかっていうと、ここはなんと夜11時くらいまで営業していて、私が行く時間は親父さんひとりの小さなお店。

まぁ、20歩もあればお店を一回りできちゃうかしら。

そんなこじんまりしたお店なのに、なぜかバイク雑誌が充実してる!(笑)

超人気号で売り切れ続出でも、穴場なこのお店にはちゃんと在庫があるのだ!!

皆がネットや本屋さんを走り回っている中、私は悠々とこのお店でゲットする。

今回ゲットした本はこれ。

Makura

枕を膨らませて円柱にしておへその裏側に置いて5分寝転ぶだけなんですが、

寝転ぶだけで開いた骨盤が締まって、痩せたり、冷え性や腰痛が改善されたりするそうな!

レビューを読むと評判が良い!!

通販で取り寄せて、実は今日会社宛に届いたんだけど、昼から何やら部屋の模様替えをしているぎっくり腰のリピーターである母にあげてきてしまいました。

いつもの調子だと数日のうちにぎっくり腰になるのは間違いないので、予防、予防。

しかし、私だって早く試したい。

ほかの女性スタッフも私の効果を楽しみにしている。

帰り道にふとこの本屋さんにはある事を確信し、寄ってみる。

ところが、ひとしきりありそうなコーナーを見たけれど、見当たらなかったので帰ろうとしたら、

「何かお探しですか?」と親父さん。

「ダ・ダ・・・ダイエット骨盤枕!」

と、答えるとニヤリと笑って、いそいそと棚の所へ行き、得意げに指を差す。

あのアマゾンでも6月23日まで入荷待ちのところ、このお店にはちゃんと積んである!

この穴場感と、親父さんの感度の良さがたまらなく好きだ。

早速家に帰って枕を膨らませてゴロリンこ。

3~4分するとなんとなく内臓が動いておなかが凹む感じがする。

贅沢は言わない。あと3kg痩せさせてぇ~!

ということで、ちょっとがんばってみます。

アツいもの達3連発でしたが、何かあなたのお気に召すものはありましたかしら?

2011年6月 3日 (金)

【掲載情報】日本農業新聞5/31版 14面

先日の地球温暖化防止展でブースにお立ち寄り頂いた「日本農業新聞」さんに、竹の歯ブラシの記事を書いて頂きました!

http://www.agrinews.co.jp/

20110603114536017_0001

この日、早速購読者の方からご注文を頂きました!ありがとうございました。

すぐに虫に食われる野菜さん達、農業の方のご苦労に頭が下がります。

充実した誌面に、失礼ながらびっくりしました。

これで日刊なのはすごいですね!

2011年6月 2日 (木)

トリミング

姉の家の犬、コロはスピッツっぽいミックス犬なので、毛足が長くてしっぽもフサフサ。


本当は茶色も混じっているんだけど、道ゆく人は真っ白で綺麗ね!と褒めてくれる。

でも、コロはトリミングなんて高級なところには行ったことがない。


甥が日本にいる頃はまだ良かったんだけど、忙しい姉は手入れがちょっと疎かになる。


先日も甥と姉がSkypeでビデオチャットした時、たかが30万画素のカメラ越しでもコロの汚れ具合が分かったのか、コロをお風呂に入れてよ!と、姉に頼んでいた。


そんな姉が先日コロをお風呂に入れたらしい。


確かに少しすっきり感があったんだけど、よく見ると、わさお的なムク犬感が増している。

撫でてみてビックリ!


毛束がハンパない。


毛束をボソ毛と呼んでるんだけど、このボソ毛の太さが3cmくらいの太さがあってなんだか硬い。


どうやら、直ぐに乾かさなかったのが原因らしい。


手が付けられないくらいに固まってて、笑うしかないくらいヒドイ。


ブラッシングしようとすると、歯をむきだしてブラシをガウガウと噛むの一人でで梳かすのは、かなり難しい。

それでも母と姉の二人掛かりなだめながら梳かしたらしく、おとといはだいぶフワフワに戻った。


と言っても上半身だけ(笑)


まだ腰から下はボソ毛だらけだった。


昨晩は「続きをやっちゃいましょう!」と張り切る母と姉を励ましながら帰宅の途に着いたんだけど、その後大変なことになったらしい。


もう、絡まってどうしようもなくなり、しっぽの毛束をハサミで切ることにしたらしい。


ハサミを見せると、刃物には負けるのが分かるのか途端に大人しくなり、母の指差す毛束を狙って姉が切って行ったところ、なんとも情けないしっぽに。

1307016743110.jpg


なんていうか、肉っぽい。

切ったのがしっぽの先だけだから、余計に変。


ここでは例えることが憚られるものに見えなくもない。


一体、どんな形に仕上がったのか、しっぽを伸ばして全貌を見ようとしても、コロ自身も恥ずかしいのか、素早く体をかわしていつになくしっぽを触らせない。


どうやら、先端数センチはボソ毛で、その奥に(?)しっぽの肉体があるらしい。

見れば見るほど情けなくて笑える。


そう言えば、前も書いたかもしれないけれど、私達が子どもの頃飼っていた柴とシェパードとミックスだったチャッピーも夏にしっぽのフサフサを母に刈られ、しっぽを丸めるとおかっぱみたいになってたもんね。

ちょっと可哀想だけど、早く伸びると良いね!

2011年6月 1日 (水)

グリーンカーテン計画

以前、ブログに書いた「ファイン グリーンカーテン計画」(そんな大げさなタイトルは付いていませんでしたが)。

ゴーヤの苗とネットは購入したものの、実現するかどうかはいまひとつ自信がありませんが、ここはひとつ、フラワーアレンジメントの講師をやっている姉の薫のがんばりを期待したいところ(笑)

GWに買ってきた小さなゴーヤの苗はすでに1m近くになり、スルスルと棒に巻きついておりますbud

そして、早々にお花をつけていました!tulip

Goya

なんて言いますか・・・

ゴーヤ嫌いを克服して、「ゴーヤを収穫して食べよう!」なんて意気込んでいるのはいいんですが、環境汚染の危ぶまれる今日この頃。

収穫物が出来ても食べられるのかしらcoldsweats01

心配し過ぎかな。

ちなみに我が家のベビーリーフはせっかく収穫時期になったのに、ちょっと機を逸してしまい、先に虫さんに食べられてしまいました。

悲しすぎて写真は載せられません、あしからず。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ