« いまさらですがゴールデンウィークのこと | トップページ | 「歯科甲子園 D-1グランプリ」で審査員をさせて頂きました! »

2013年5月13日 (月)

大学院で一日講師をさせて頂きます。

もしかしたら今年の初めの方に書いたかもしれませんが、
某大学の大学院の一日講師という大役を仰せつかりました!

昨年は松山油脂の社長さんだったそうですが、
今年はなんと私が務めさせていただけるという、とても光栄なお役目です。


でもね、実際は結構なプレッシャーなのです。

大学院生と言っても、社会人の方も結構いらっしゃるらしく、

それなりに社会経験がおありの皆様に、現在に至るまでの過去からの流れ、そして未来の展望を語るのです。

過去の話は、いっぱいあるけれど、いったい皆様は何に関心を持ってくださるのか。


どんな話をしたら、「聴いて良かった!」と思ってくださるのか。


自分と会社の過去のどの部分を切り取るかは、集まる皆様のテーマによって、
商品だったり、人事だったり、自分のことだったり、その都度考えないといけません。

でも、いつも共通して悩むのが未来の展望。

実は、この部分がいつも資料では後回しになります。


「新社長のビジョンは!?リーダーなんだから、ちゃんと持ってないとダメだよ!」

この言葉を言われる度に、親指の付け根のじんましんと闘ってきましたた。
今でも掻き傷がたくさんあります。

会社のビジョン、この商品のビジョン、自分の人生のビジョン。


とにかく社長になっていっぱいいっぱいで、あれもこれも考えないといけない。


自分はそもそもどんなタイㇷ゚のリーダーなのか。


この案件については自分が考えないといけないのか、社員に考えさせた方がいいのか、
それすらも分からないくらいにいっぱいいっぱい。


やりたいことはあっても、今のファインの仕事とどう結び付けたら良いのかもよく分からない。

というような逡巡を、この2年くらいは続けていました。


そして、ストレスを感じるとみるみる出てくる唇の周りの発赤。


30代の頃に6年半も苦しんで、ようやく直したのにまた最近出てきたりして。

                 

※発赤:「ほっせき」って読むって、今知りました(笑)
  「はっか」じゃないんですね(^_^;)


でも、ここの所おぼろげながら、こんなことをしたいな、こんな会社にしたいなって言うのが
見えてきた感じがします。

その内容は、まだ青写真なので、今の時点では文字でネットに載せることはできませんが、
もうちょっと具体化したら、皆様にも色々とご意見を頂きたいな、と思っております。


先日はタイトルを書くだけで飛ばしてしまった、資料の中の「未来の展望」のページを、
ようやく埋めることができそうです。

« いまさらですがゴールデンウィークのこと | トップページ | 「歯科甲子園 D-1グランプリ」で審査員をさせて頂きました! »

講演」カテゴリの記事

コメント

 未だ未だ悩み多き御年頃ですね。リーダーである以上は、仕方のない事ですが‘過ぎぬよう’発想の転換等を上手く使って、都度乗り越えて下さい。
 私は小さな頃からあんまり考え込まないタイプでした。高度経済成長時期は、それが‘ストレスが溜まらない’イイ形で作用してましたが、昨今はそうも言ってられません。
 な訳で、明日からも適度に宴って、発散です。週末の高校同窓会で恩師と良きコンタクトが出来るとイイですね!

D~やん、私は昔から考えすぎてしまうのが悪い癖です。


もう少し軽やかに生きられたらいいな、って思うんですけどね。


お陰様で今は次々と色んなイベントが毎週のように来るので、
考え込むよりも前に進まないといけなくなりました。

この1週間は、落ち込むことも多いのですが、
乗り越えるしかありませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いまさらですがゴールデンウィークのこと | トップページ | 「歯科甲子園 D-1グランプリ」で審査員をさせて頂きました! »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ