« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月19日 (金)

品川子育てメッセ

7月5日は、隣駅にある大井町にある「きゅりあん」で開催された「品川子育てメッセ」に出展してまいりました!

地元の先輩が立ち上げスタッフだったことで、
子育てメッセが始まってから毎年欠かさず出展しております。

そこで毎年聞かれるお母様方からのご質問に答えるべく、
今年はワークショップを開催しました!

4x4mのスペースだったので、いったい何名くらいのお母様があつまってくださるのか、
ドキドキしておりましたが、ゴザを敷いただけのオープンスペースだったことと、
隣り合っている飲食スペースにも集まってくださり、30名超の方が参加してくださいました(*^_^*)


講師はなんと3人。
一人目は私の姉の薫。
産業カウンセラーの資格を持ち、スピリチュアル・セラピストとして活躍しています。
子どもと母親との関係の重要性を、セラピストとして、母としての経験談からお話ししました。

彼女の息子が反抗期の頃はそれなりに大変そうでしたけど、
彼女は母として、そんな息子にもちゃんと向き合っていたと、私は思いました。

「息子が話す時、料理をしながらでも、いつも相槌を打ちながら聴いていたら、
成人した今でも、たくさんのことを話してくれるんですよ。」

Kao


二人目は当社の勉強会でも、現場の話をしてくださった歯科衛生士のMさん。
炭酸飲料に入っている砂糖の量を見せてくださいました。
500mlで8gのスティック8本分とか入っているものもあり、皆びっくりです。
甘いものをダラダラと飲んでいたらむし歯になっても仕方ありませんね。

でも、飲んだ後に口をゆすぐとか、お水を飲むとか、歯を磨くとか、
メリハリを付けましょうね、というアドバイスでした。

Miya

三人目は、当社の歯ブラシにほれ込んでくださり、
オリジナルの歯ブラシを作って売ってくださっている
五反田の三間歯科医院の歯科衛生士・Iさん。
実際に歯ブラシで近くの赤ちゃんのお口をチョンチョン♪としただけで、
ちゃんと赤ちゃんはお口を開けてくれます。

MさんもIさんもさすがです。
赤ちゃんは初めてなのに、笑いながら歯ブラシを受け入れるんですね。


Mさんがおっしゃっていたことは、
「お母さんがまずは歯磨きを楽しそうにやること。
こどもさんの仕上げ磨きの時に、がんばって磨かなきゃ!
と目を吊り上げていては、子どもさんは怖がります。」ということでした。

確かに仕事でもそうですよねぇ。

Messe


ワークショップ終了後も、二人の歯科衛生士さんの対応でもひっきりなしにご質問を頂きました。

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました!


そんなことで、来月から大森にある「おやこcafe Verde」さんで毎月開催いたします。


詳細は追って告知させて頂きます。

2013年7月 2日 (火)

高校の同窓会

書くことはいっぱいいっぱいあるんですが、ついつい間隔が空いてしまっております。

せっかく見に来てくださった方、申し訳ありませんでした。


先週の土曜日は、我が「都立 雪谷高校」100周年の同窓会でした。

毎年、地味に学食でやっている様子でしたが、行ったことがありませんでした。

そういう卒業生ばかりだと思うのですが、それでもコツコツと毎年新聞を発行してくださる
同窓会スタッフの皆様には頭が下がるのです。

なので、何もしない自分としては心苦しいので、毎年1000円だけですが寄付をしてきました。
寄付をすると新聞に名前が載るので、生存報告も兼ねてちょうどいいかな、と。


が、今年はそんな同窓会も学食を抜け出してなんと、「ラフォーレミュージアム六本木」!
高校の近所とかそんなんじゃありません。

わざわざ六本木ですよ!!

この気合に応えないわけにはいきません。

でも、さすが都立。参加費はたったの2000円。

一応ビュッフェですが、ちゃんとフードは補充されます。
ドリンクはビール300円とかで、各自チケットを購入してからドリンクコーナーで購入します。


ただ、大先輩にテーブル席を譲るから、ミドルエイジな私たちは立ちっぱなしだし、
ちょこちょこ写真を撮り合うので、いきなりビールを買った友人は飲みきれなくて、
持て余しておりました(笑)


ステージは絶え間なく卒業生たちが登場します。
我が後輩のチアリーダー部「クーガース」の演技も。

1


ブラスバンド部の演奏、高校の歴史を紹介する朗読やアニメーション、そして芸能人になった卒業生からのビデオレター(ワハハ本舗 てるやひろしさん、タレントの鈴木あきえさん、キングオブコメディの高橋健一さんなど)の上映など終始にぎやかでした。

3


4


ひさしぶりの恩師達や高校の時はそんなに仲良くなかった友達とも名刺交換してみると、
介護業界や医療の業界に勤めてたり、先生は時々お世話になる新聞社に転職してたり、
なかなか興味深い再会でした。


2


二次会を蒲田からちょっと先にある同級生の店に移そうと、タクシーに乗り、
懐かしい思い出話をしていたら、タクシーの運転手さんが声も出さずに、
時々私たちの話にウケてのけぞって笑っておられました。

控えめだけどノリの良い運転手さんのおかげで、なんだか気分もほっこり。

ということで、週末は英気を養いました。
今年後半も始まったことだし、決算まであと2か月!!

しっかり動いて行こうと思います!

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ