« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月16日 (土)

40才のお祝いに書いて頂きました。

ちょっとご無沙汰してしまいました。

実は、私の誕生日ではなく、10月25日のファイン株式会社のお誕生日の話です。

去年は40期とか言って、たくさんのお祝いの言葉を頂戴しましたが、

今年のお誕生日で丸40年なんですね。


不惑の年ではありますが、なかなかそうはいきません。


お陰様で、代表に就任してからと言うもの、たくさんの取材をお受けする機会がございました。

そのたびにテーマを頂くので、父の時代はどうだったのかしら、
などと、いきさつを調べるべく、会長である母から、ファインの歴史を聞くことが多いのです。


「人様のご縁で」


使い古されたような、定番な言葉ではありますが、やっぱりそう思うのです。


もしかしたら、神様が「金の斧、銀の斧、鉄の斧」のように、
どう対応するのか、試すために派遣なさったのかもしれないような出会いも
あったかもしれません。


社内にも社外にも、必ずしもありがたいご縁のようには思えないこともありました。

時間が経ってみると、彼らの残してくれたメッセージや人脈はとても貴重で、
憎まれ役を買って出てくれたのかと思うと、やっぱりありたいご縁なのだと思えます。


そんなわけで、40才のお誕生日に社内でささやかにおやつのケーキでお祝いしました。

社員にしてみたら、「創立記念日は休みにしてほしい」って思っているかもしれませんが、
うちの会社はずっとそういう文化がありません。


そもそも休みにすると、会社がひとりぼっちになっちゃうので、

お誕生日が平日にあって、皆が普通に働いている。

色んな考え方があると思いますが、そんな状況が私は昔から好きなのです。

40才になった翌日、あるイベントがあり、
そこでインスピレーションで書を書かれる杉田廣貴さんという方に
私の名前で書を書いて頂きました。


でも、せっかくの誕生日だったのだし、「ファイン株式会社」の書も書いて頂くことにいたしました。

それがこれです!!

   ↓

   ↓

ジャジャン!!

   ↓

   ↓


Fine

   「ご縁の

     一糸一糸を

       私たちが

        大切にして

         歩むから

          今がある。

    一本の縁を

     これからも

      繋ぎ 彩ろう。」

という、とてもとても嬉しい書でございました。

派手な会社ではないけれど、ファインという会社を通して、


たくさんの方と色んな幸せを共有したいと思っております。


これから先の、そのまた先の10年もどうぞよろしくお願いいたします。

« 2013年9月 | トップページ | 2013年12月 »

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ