日記・コラム・つぶやき

2015年9月16日 (水)

頭の四角い猫らしき動物に遭遇した件

何を隠そう、私は猫が苦手です。

飼っていたワンコが子犬の頃、母猫に追い回されて以来、
ワンコも私も猫が苦手。

嫌いなわけでもないんですが、可愛いとか考える前に、
体が硬直してしまうので、私にすり寄って来られても、
早く離れて欲しいと思ってしまうのです。

そんな私にちょっとしたでき事が!!

夜、近所の公園を通りかかったら、砂場に一匹の動物が。

猫だとは思うんですが、頭が四角い。

Cat

変な生き物かと思って、じっと見ていると、
どうやら15cm四方のスナック菓子の袋をすっぽり
かぶってしまい、取れなくなったらしい。

目が見えないので、砂場の壁に当たると、
怖くて上ることもできないらしく、
あっち行ったりこっち行ったりして壁に当たっては反対に壁にぶつかっています。

ぶつかると言っても、ゆっくり歩いているので、袋が壁に当たるくらいで、
頭をぶつけるほどのこともこともないので、少し様子を見ておりました。

そもそも本当に猫だろうか。なんだか猫にしては、体が長い気もして、
テンとか別の生き物だと、これは助けるにしても、猫よりも難易度が格段にアップする。

声を掛けながら、持っていたものをコツコツ叩いて近づくと、
ゆっくりだけど逃げていってしまう。

猫(らしき動物)も焦っているだろうから、うっかり手を出して
引っかかれても困る。

誰か猫好きな人が通りかかって難なく袋を取ってくれないだろうか。

いくら猫が苦手でも、もしかして窒息しちゃったり、
気がおかしくなっちゃったりするかもしれないのを
見過ごせるほど、私もひどい人間ではないのだ。

そうこうしている内に、徐々に猫に近づくことができた。
毛の艶も良いし、どうやら猫に間違いなさそう。

声を掛けながらかなり近くに寄っても逃げなくなり、
助かる予感がしたのだろうか、猫が若干上を向いて静止した。

「今だ!!」

恐る恐る手を出して袋の角をつまむんで少しひっぱると、猫が首をすくめて袋から頭を出し、
猫はダッシュでどこかに逃げていった。

ものの5分くらいのできごとだったと思うんですが、
心臓がバクバクして大仕事を終えた私は、
公園の椅子にへたり込んでおりました(大げさなんですが、
ほんとに緊張したんです)。

すると、猫がまた公園に戻ってきました。

御礼に魚でも持ってきてくれたかと思いましたが、
そんな猫の恩返しがあるわけもなく、2か所ほど蚊に刺されながら、
大仕事を終えて家路についたのでした。

ゴミは家まで持ち帰りましょうね。

2015年4月16日 (木)

1年総まとめです(^_^;)

ちょうど1年ぶりの更新です(^_^;)

時々見に来てくださっている方には申し訳ありませんでした。

1年も経てば、色々なことがあるものですねぇ。

法政大学院、早稲田大学さんでゲスト講師として、事業承継の話をさせて頂きました。

内閣府での研究員もこの3月までの2年間、務めさせていただきました。

年末には、父の代から入院直前まで、ずっと勤めてくれていた社員が亡くなりました。

約5年間一緒に頑張って来てくれた女性スタッフも、ファインを卒業しました。

彼女と入れ替わるように入って来てくれたデザイナーさんが、
今はファインを盛り上げてくれています。

そして、去年の秋には、リニューアルした「Uコップ W」が、なんとグッドデザイン賞を受賞しました!

Ucupw


今年に入って、当社の伊賀工場に「ふぁいん らぼ」が誕生しました!

実は、メカ好きな方にはたまらないすごくレトロな植毛機がわが社にありまして、
これを使って1穴1穴植えて行くんです。

Photo


お越しくださると、歯ブラシの植毛体験ができたり、ご自身でデザインした歯ブラシを作って頂けたり、色々活用していただければ嬉しいです。


特に、歯科衛生士さんや、歯科医の方は、歯ブラシの構造などをご存じない方も多いので、ご自身の理想の歯ブラシを作って頂ければと思います。

2014年4月16日 (水)

【仕事編 1】

実は昨年末から4回にわたり、内閣府のとある研究会の委員に選んでいただきました。


今後、社会や会社でイノベーションを起こすであろう人材についての
意見を出す会です。

Uコップをいたるところで紹介してくださる、東海大学の三宅秀道先生ともご一緒させて頂きました。

どれだけお役にたてるのか分かりませんが、
私なりの何かをご提供できればと思い、人材について日々関心を持つようになりました。

とはいうものの、アウトプットよりも、インプットの方が多くて、
つくづくこういう機会を与えて頂けることが刺激的で、とても幸せです。


新しい出会いで、こんなにも色んな情報が入ってくるものなのかと、
びっくりしております。

それにしても、昨年から今年にかけては、ファインも色々と流動的な1年になりそうです。


色々とご案内できるようにがんばりますね!


2014年4月 1日 (火)

400番目の記事だそうで!

すっかりすっかりご無沙汰してしまい、なんと年末のご挨拶も、新年のご挨拶もしないまま、春になってしまいました!

世の中は新年度。

そして、消費税まで上がってしまいました。

個人的には何の買いだめもしないままで、4月を迎えてしまいました。

この4か月ほど、気分が落ち込んでたとか、すっごく忙しかったとか、
特に大きな理由もないんですけど、リズムに乗り損ねてしまいました。

もちろんこの間、色んなことがありましたが、とりあえずこの記事(?)で400番目なんだそうです。

正直、こんなに続くとは自分でも思っていませんでしたが、
なんだかんだとお声を頂きながら、続けて来られました。


さてさて、感傷に浸っている場合ではありません。


前回12/10からの盛り沢山なキャッチアップです!(^o^)丿


せっかくなので、数回に分けてご報告!

2013年8月19日 (月)

夏休みに満喫したもの

夏休みが終わってしまいました。

5日間ではありましたが、夏らしいことはできたかな、と思います。

ほかの経営者の方の書き込みを見ていると、仕事をしている方、
海外に行かれる方、家族サービスをする方、ちょっとした遠出をなさる方、
色々いらっしゃって、一緒に出かけた気持ちになったり、
置いていかれた気になったり(笑)


そんな私の夏休みは、なつかしく、かつ究極の安・近・短。


自宅より10kmは離れてないかと。


いいんです、いいんです。


先日、三重県ですっかり温泉と渓谷三昧してきましたから。

名張駅の隣なのに、全然違う雰囲気です。
Akm1
※赤目四十八滝の5~6個目まで歩きました。お勧めです!


AKB48にかけて、AKM48だそうです。ちょっとウケました。
Akm


ここにはサンショウウオがいるんですよ!
Janja

会長である母も久しぶりに伊賀工場訪問のため、週末を利用して一緒に旅行してきました。


ここは地震の神様である大村神社(伊賀市)です。
地震が起きないようにお願いしてきました!

Namazu


Namazu_1


ほら、いいんです、いいんです、夏休みに出かけなくたって。

だって、サザンオールスターズの復活コンサート初日にアリーナ最前列のほぼ中央で
桑田さんをモニターなしで満喫してきましたから。
1_2

ね?

いいんです、いいんです。


8月が決算だし、9月の期首に向けて準備がありますから。


・・・いいんです。

とは、言いつつもやっぱり夏休み!

ちょっとはワクワクしたい。


ということで、お盆前の仕事が終わったその足で、
まずは六本木にある知り合いのお店・スピローズさんに、
母と姉二人の4人でギリシャ料理を食べに行きました。


※一緒に映っているのは、オーナーであり、下町ボブスレーでひっぱりだこの細貝社長さん。

4


焼いても溶けないチーズの歯ごたえとかありましたが、
バクバク食べてしまったので、食べ物の写真はほとんどありません。

どれも、ちょっと新鮮な味付けや素材の料理です。
ぜひ一度!

2


3


翌日は映画三昧。


そして、この休みでちょっと楽しかったのが、パスタ作りとゼリー作り。


会社の近所の居酒屋141さんは、おでんとお刺身が売りなんですが、
夜だけ出すパスタがおいしいんですよーーーー!!

あの冷製パスタのトマトソース味が忘れられず、家でもパスタ三昧。
再現は足元にも及ばないくらいに無理でしたが、気が済みました(笑)
5_2

※これはカルボナーラね。初めて作ってみたけど、コックさんが作るのとはちょっと別物に仕上がった(笑)


そして、家にいて簡単にできる冷たいデザートということで、
白玉だんごも作りました。


しかし、ふと見つけたゼラチンを使って、ぶどうジュース、梅酒、牛乳のゼリーも
毎日のように作りました。

ゼラチンのダマが残って、ところどころやけにグニグニした感触を
楽しみながら、自分のセンスの無さを実感。


梅酒ゼリーって、なんだか穏やかな気がしますが、ちょっとだけ水で割った梅酒を
そのまま数分でパクパク食べちゃうので、普通に酔いますね(^_^;)

こうなると足りないのは、やっぱり花火。


と言うことで、土曜日は神宮球場の花火が見えるオフィスにお呼ばれして、
たぶん今年最後かと思われる浴衣で、
異業種交流会を兼ねて花火を楽しんでまいりました。


浴衣も夏着物も、帯の部分はさすがに風が通りませんが、
風が吹いた時の全身の涼しさは格別で、洋服とはまた違うんです。


今年は例年になく浴衣を何度も着ましたが、室内ばかりでしたので、
ちょっと物足りなかった。
この日は風が少し強いくらいだったので、ベランダで風に吹かれて、
お酒を片手に、おいしい食べ物を食べて、その日会ったばかりの方と、
花火を愛でながらの、夕涼み的な花火大会は大満足でした。

またこの8月後半からお仕事を楽しみたいと思います!

2013年7月 2日 (火)

高校の同窓会

書くことはいっぱいいっぱいあるんですが、ついつい間隔が空いてしまっております。

せっかく見に来てくださった方、申し訳ありませんでした。


先週の土曜日は、我が「都立 雪谷高校」100周年の同窓会でした。

毎年、地味に学食でやっている様子でしたが、行ったことがありませんでした。

そういう卒業生ばかりだと思うのですが、それでもコツコツと毎年新聞を発行してくださる
同窓会スタッフの皆様には頭が下がるのです。

なので、何もしない自分としては心苦しいので、毎年1000円だけですが寄付をしてきました。
寄付をすると新聞に名前が載るので、生存報告も兼ねてちょうどいいかな、と。


が、今年はそんな同窓会も学食を抜け出してなんと、「ラフォーレミュージアム六本木」!
高校の近所とかそんなんじゃありません。

わざわざ六本木ですよ!!

この気合に応えないわけにはいきません。

でも、さすが都立。参加費はたったの2000円。

一応ビュッフェですが、ちゃんとフードは補充されます。
ドリンクはビール300円とかで、各自チケットを購入してからドリンクコーナーで購入します。


ただ、大先輩にテーブル席を譲るから、ミドルエイジな私たちは立ちっぱなしだし、
ちょこちょこ写真を撮り合うので、いきなりビールを買った友人は飲みきれなくて、
持て余しておりました(笑)


ステージは絶え間なく卒業生たちが登場します。
我が後輩のチアリーダー部「クーガース」の演技も。

1


ブラスバンド部の演奏、高校の歴史を紹介する朗読やアニメーション、そして芸能人になった卒業生からのビデオレター(ワハハ本舗 てるやひろしさん、タレントの鈴木あきえさん、キングオブコメディの高橋健一さんなど)の上映など終始にぎやかでした。

3


4


ひさしぶりの恩師達や高校の時はそんなに仲良くなかった友達とも名刺交換してみると、
介護業界や医療の業界に勤めてたり、先生は時々お世話になる新聞社に転職してたり、
なかなか興味深い再会でした。


2


二次会を蒲田からちょっと先にある同級生の店に移そうと、タクシーに乗り、
懐かしい思い出話をしていたら、タクシーの運転手さんが声も出さずに、
時々私たちの話にウケてのけぞって笑っておられました。

控えめだけどノリの良い運転手さんのおかげで、なんだか気分もほっこり。

ということで、週末は英気を養いました。
今年後半も始まったことだし、決算まであと2か月!!

しっかり動いて行こうと思います!

2013年5月10日 (金)

いまさらですがゴールデンウィークのこと

今年のゴールデンウィーク、なんだか微妙な過ごし方をしてしまいました。

後半に高校時代のクラブの後輩(チアリーダー部だったのですcoldsweats01)が遊びに来るので、
前半は部屋を片付けたり、料理のメニューを考えたりして終わりました。


お客様がお見えになる時は、一生懸命片づけるのですが、片づけるほど殺風景な家になります(笑)。

まるで男性の部屋です。


ダイニングには、ただガラーンとテーブルと座椅子があるだけ(^_^;)

お花くらい買えば良かった、というくらいにさみしい。


当日は、後輩がお花を買ってくれて、ちょっとうるおいが出ました。


昼過ぎから我が家に集まって、早々にワインやらビールを飲み始め、
後輩と久しぶりにゆっくりと色んな話をして、料理を作っては出して、パンを焼いたりしながら、
夜までゆっくりと過ごしました。


実際、私は立ってずっと料理をしていたので、ゆっくりしていませんでしたが、
チャッチャと料理してチャッチャと食べるのではなく、
一日中好きなタイミングで、後輩とキッチンで一緒に料理をしながら、話をして、
ダラダラと作って食べること自体がゆっくりした時間。

とてつもなく贅沢な1日でした。

焼いたパンは、最近好評のシナモンロール。
以前いくつか作ったなかで好評だったローズマリーパン。
後輩が買ってきてくれたおつまみ用の枝付レーズンを使ったレーズンパン。


ローズマリーパンとレーズンパンは同じ生地を使って、それぞれ巻き込むものを変えるだけ。


いつもは生地を12等分にしていたんだけれど、この日は4人だったので、8等分。

ローズマリーとレーズンが一人1個ずつが割り当てです。


いつもの大きさを想定してレーズンを巻き込んだんですが、生地がすごく大きく膨らんでビックリ!


そうだった!12等分にするところを8等分ということは、150%アップ!!!

レーズンが少なすぎまして、時々しか口の中にレーズンが入って来ないという、
「レーズンパン」ならぬ「時々レーズンパン」と命名されました。


こういう辛口のネーミングを容赦なく付ける後輩が私は好きです(笑)。


パンをたくさん焼くと、お土産にできるのが良いのです。

その時に食べられる分だけを取り分けて、あとは早々にお土産用に分けました。

と、言いつつなかなか良い出来だったので、私も自分用にキープ!!


結局、皆が帰ってから、甥っ子が私のカメラを借りに来たので、つい全部あげちゃった。

食べ物をあげたくなるのは、母性なので仕方ありませんね。

喜んでくれたら、私も嬉しいです。

そして、お友達が来ると、新しい料理を1品はチャレンジしてみたくなる私。

実験台にされちゃう友達も可哀想ですが、旅は道連れ世は情け。

ちょっと手が込んだり、材料代が高くつくような料理は、自分だけのために作るのは
もったいないので、共有したいのです。


ということで、今回の初挑戦は真鯛のアクアパッツァです\(^o^)/


生まれて初めて作るのでレシピ見ながら「もう良いかな?まだかな?」なんて、
ドッキドキしながら、後輩にも手伝ってもらって作りました。

Photo

シンプルな調味料で、あれ?もうできた?ってくらいに、あっという間にできるものなんですね!

作りたい料理はたくさんあって、材料もたくさん用意しましたが、
何しろ4人ではそんなに食べきれないので、余った材料はボチボチ消化しておりますが、
ちょっと燃え尽き症候群気味(笑)


やっぱり人様がいないと張り合いが出ないですね。


他の日は録り溜めた映画を思いっきり観たりもしましたが、ゆっくりしきれないのが清水家の悲しい性分。

いや、日本人だから?社長業だから??全部かな?


最後の二日は会社に来て、デスクの上を片付けたり、今月末に講師をさせて頂く6大学の某大学院向けの資料を作ったり。

が、長くなるので(もう十分長い)この続きはまた。

2013年1月14日 (月)

久しぶりの大雪!

今日は成人式だと言うのに、関東は大雪でした。

去年も雪が降って、転んだ主婦が骨折!

と言うニュースを見たけれど、それはなんと私の高校のクラブの後輩だったという、なんだか笑っちゃう出来事もありました。


今年は姉の娘も成人式。
雪でかわいそうだけど、思い出深い式になりますね。


これで姉達の子どもも皆成人してしまいました。

すっかり子どもの行事もなくなり、こうして雪が降っても、はしゃぐこともなくなりました。


私はそんな中、三重県に移動して明日の出張準備。

最寄りの京浜東北線も雪で止まっているという情報の中、荷物を慌ててまとめて外に出ると、同じマンションの子どもが大はしゃぎ!


走り回りながら、


雪を見に来て!


と、私を玄関まで呼びに来てくれる。

雪の中を駅に向かう私を、今度は追いかけてきて、


帰ってきたら、雪だるま作っておくからね!


と、嬉しそうに声を掛けてくれました。


子どもは天使ですね。

今日は帰れないので、


写真撮っておいてね!


と、頼んでおきました。

明日の夜まで残ってるといいな。

雪道はバイク用のショートブーツがすごく便利。

トコトコと歩いて駅に向かい、振替輸送している最寄りの大森海岸駅までのバスに乗り込み、品川駅の新幹線乗り場では、切符売り場も長蛇の列!


もったいないけど、新大阪までの手持ち切符で名古屋まで。

小田原に着いたら、雪なんて全然積もっていないことにビックリ。


お陰様で何事もなく、三重に着きました。


明日と明後日は、工場と本社をテレビ取材して頂きます。

取材が無事に終わりましたら、正式に告知させて頂きますね!

2012年12月29日 (土)

仕事納め

今年一年、大変お世話になりありがとうございました。

2012年は、公私ともにたくさんの経験をさせていただきました。

もちろん辛いこともあったし、自分をふがいなく思うことは毎日だし、

心の葛藤もたくさんありましたが、とにかく周りの方に支えられ、

心をいっぱい動かした充実した年でした。

メディアにも数えきれないほどご紹介頂きましたし、
講演させて頂く機会にも恵まれ、そのたびに応援してくださる方が増え、
その方がご縁で、より多くの方との出会いを経験することができました。

皆様には行き届かない点が多々あり、礼を欠いたところも多々あったことを
お詫び致します。

来年はもう少し前もって準備するようにして、より丁寧な仕事を心がけます。


どうぞ来年もご指導、ご支援、ご愛顧のほどお願い申し上げます。

良いお年をお迎えくださいませ。

2012年12月27日 (木)

12月の週末

賞与のブログからもう半月も経っていたなんて、びっくりしました。

めまぐるしかったのもあるけど、ボーっとしたような気もするし、
とにかく、半月も経ってたのね!という感じです。


昨日(26日)に、ある仲の良い店員さんとお話ししていたら、

「昨日までショッピングポイントが倍付けだった」という話に。


昨日って平日なのに、なぜ週末じゃなくて昨日まで??


しばらくわかりませんでしたが、世間はクリスマスだったんですね。


姪や甥が大きくなってからは、クリスマスは特にイベントもなく、
誰かとプレゼント交換的なものもなく、ケーキをたまに買うくらいで、
今年は単に「連休」が存在していただけでした。


いや、本当は大きなイベントもあったんですが、これだけ刺激的な毎日を送っていると、
こんなに早く忘れてしまうものかと、自分でびっくりします。


22日は、なぜか姪がクリスマスパーティに誘ってくれました。

場所は彼女の勤務地にある神楽坂のいきつけのバー。

神楽坂はそんなに行かないところだし、予定もなかったし、
何より誘ってもらったのが嬉しかったので行ってみました。

同じテーブルをシェアした(というより、私たちが侵略した)グループは、皆さんほぼスキンヘッド。

こわもてかと思いきや、大人しいし、品もいいし、どなたもタバコも吸わない。

私は、週末に時間があればなるべく着物ででかけるようにしていて、
この日も汚れても良いポリエステルの着物。


「着慣れていますね」と褒めて下さるスキンヘッドさん一同。

ご自身も着物を着る職業なんだとか。


よくよく聞けば、みなさんこの辺りのお寺の住職さんなんだそうで、
どうりでこの穏やかな雰囲気!!!

仏様の降臨したテーブルは、運が良すぎましたshine

ビンゴ大会が始まり、なんと1番目にビンゴになったのはうちの姪!

Bingo

自称「ビンゴは強い」というだけのことはあります。

お隣の住職さんだって、いつも当たらないと言う言葉通り、
全然リーチにもならなかったのに、早々にビンゴ!

私はリーチ6つになっても、なかなかビンゴにならない。

景品だって、最後の1つ。しかもこの日の特賞である「折り畳み自転車」を残すのみ。

これだけビンゴ待ちの人が多い中で、絶対無理。

わたしだってビンゴ運は強いんだけどな。


姪の「次、ビンゴだよ、ぜったい」という確信に満ちた言葉。

「でも、自転車はあるから要らない。」 と、逃げ腰の私に

「なら、私にちょうだい♪」と、当たってないのにねだる姪。


このビンゴ、前に出た数字がまた出ちゃうちょっとなんちゃってマシーンで、

4個くらい数字が出ても、前に出た数字だからか、誰もビンゴにならない。
Bingomachine


と、思いきや、とうとう私の穴ぼこだらけのビンゴカードが炸裂!!!

Card


初めて来店したくせに、あっさりと折り畳み自転車を頂いてしまったのでした(*^_^*)v


本当は司会者の方が自転車を当ててしまったので、辞退なさったのものが当たったのでした。

姪には大したこともしてあげていないので、自転車は彼女にプレゼント。

Bike


シルバーのかっこいい自転車を押しながら、二人で「楽しいねー!」と、キャッキャと笑いながら、

途中ファミリーレストランに折りたたんだ自転車を持ち込ん、でお茶して帰ってきました。

結局むき出しの自転車は電車に乗せらなかったので、
タクシーに乗ったり、翌日に宅急便で送ったりと、余計にお金はかかりましたが、楽しい週末になりました。

それにしても、昔っから思っていたことではありましたが、姪っ子の引き寄せる力の強さ!!


私の運も強いかもしれないけど、彼女の手に入れるまでの粘りっていったら、すごいんです。

グイグイ来るので、断っているはずなのに、結局気づいたら何かしてあげちゃうんです。

私も彼女を見習って、自分の引き寄せる力を、来年は一層強化してみようと思います。


皆様も、サンタさんからのプレゼントはありましたか?(^o^)丿

と、言いつつ明日が仕事納めの方が多いと思います。
もう、お年玉の方が近いですね。


急に寒くなりましたので、皆様どうぞお風邪に気を付けてお正月に備えましょう♪

より以前の記事一覧

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ