自然

2015年5月14日 (木)

今年の胡蝶蘭

2010年に母の会長就任祝いと、私の社長就任祝いに頂いた2鉢の胡蝶蘭。


毎年花を咲かせてくれています。

今年はGWの前に初めての花が咲きました。

これから何か月か楽しませてもらえそうです。

つぼみはピーマンみたいでかわいいです♡
Ran_4

2012年9月 9日 (日)

胡蝶蘭 その後

朝晩は段々と秋らしい風になってきましたが、日中の日差しは甘くはありませんね!

そんな日光を窓辺で浴びながら、わが社の胡蝶蘭は今日も元気です!

今年4月に咲き始めた1鉢目は8月の終わりごろに最後の花を落としましたが、
2鉢目はとてもゆっくり咲き始めたので、まだ咲いてくれています。


この2鉢でなんと半年も咲き続けてくれています。
ありがたいですね。

今咲いている鉢は、昨年もなかなか咲いてくれなかったんですが、
一度咲くと、すごい粘りを見せてくれます。

毎日癒されていますheart02

Photo


2012年5月25日 (金)

胡蝶蘭

胡蝶蘭の最新情報です!(^_^)

なんと!左の鉢の胡蝶蘭はつぼみが50個もついているんです!

2012

大体、翌年は花が小さくなるといわれているのに、この子達は全然小さくなりません!

母の会長就任、および私の社長就任と共にうちに来てくれたので、同士のような気がしてなりません。

ファイン株式会社この9月には40期を迎えます。

この胡蝶蘭のように、花がすべて落ちて茎を切り戻ししたり、
だめになった葉を落としたりしながらも、
意外なところが伸びて、ずっと花を咲かせる会社でありたいと思います。

2011年8月 3日 (水)

初ゴーヤ(ちび)ができた!

ゴーヤにようやく実がなりました\(^o^)/

一鉢目の方にすごく手をかけていたのに、全く実がならずすっかり意気消沈していたところに、会長がまた買い足してくれた二鉢目。

水やりくらいしかやらずにほとんど放置していたのに、ほとんど天井に届きそうな場所で小さな実がなっていました(*^o^*)

Photo_3

往々にして手をかけた第一子より、大して期待されずに自力で伸びた第二子のほうがダークホース的にたくましくて要領がよかった、みたいな感じでしょうか(笑)

奇跡のリンゴの木村さんの本を昨夜読んだ所なので、ちょっとかぶってたりします。

やはり一鉢だけではネットも窓も広すぎたのか、グリーンカーテンというには間延びしてて、あまり用は為していないのですが、それでも青臭い香りも、目に入るグリーンも思った以上に良いものですね!

ゴーヤが山ほど収穫できるつもりでいたので一鉢をネットの半分のところに這わせてしまいましたが、来年はもう少し配分を考えてグリーンカーテンをちゃんと機能させたいです。

Photo_4

     ↑

   スカスカ(笑)

2011年6月15日 (水)

グリーンカーテンプロジェクト

ダイエット枕を始めて二日目。

今朝計ったら1kgは減っていました。誤差の範囲かもしれないので、また報告します。

さて、今年は我が社もグリーンカーテン!!

と言うことで、ゴールデンウィークに買って来たゴーヤの苗はもうこんなことに。

Photo_4

これは実はネットを張る場所に困って、社内の日当たりの良い窓の内側にネットを張ってます(笑)

しかも、私の背中の真後ろ。

それにしても成長が早い! いや、速い!?

だるまさんが転んだ

か、

間違い探し

みたいに、見る度にどこかが違う。 そのくらいの勢いで伸びてます。 さっき、テローンとなっていた蔦の先端が、もうこんな風にしっかりと巻きついていたりする。

Photo

この勢いではあっという間に天井に届いてしまう。

はい、あなたは上じゃなくて横に這ってね。

なんて言いながら、別の方角に先端を引っ掛け直したりしてると、

仕事中なのに何だか気になっちゃって、

まるで一日中盆栽いじりしてるおじいちゃんみたいに、ついついチェックしちゃう。

たくさんつぼみもあるし、これは豊作か!?

それとも、せっかく採れたゴーヤも、蔦の方角を無理に変えたのがストレスになって苦さが増すのか?

はたまた土が日に当たってないから、途中で力尽きるのか!?

受粉がうまくできなくて、単なるグリーンカーテンにしかならないか!?

最悪、蚊や小さい虫の住処になって早々に撤去か!?

なーんてことをブツクサと思いながら、ゴーヤ君の成長に目を細めている私でした。

ちなみに、昨年我が社に入社してくれた(笑)胡蝶蘭は、2鉢とも元気に花を咲かせてくれています。

売られている胡蝶蘭って、キレイに縦に弧を描いて咲いているけれど、昨年切り戻ししたままにしておいたら、真横に、しかもお花が色んな方向に向いてしまいました!

Photo_2

多分、途中で鉢の位置を変えたからお日様の方向がマチマチになっちゃったのかも。

でも、花の大きさもなかなかのもの!happy01

そこで、遅れて蕾をつけ始めたもう1鉢はちゃんとワイヤー(?)で方向をコントロール。

それでもワイヤーの長さが足りないのと、伸びてきて窓にぶつかるので、方向を変えているので、茎がウネウネしてるけど、何だか期待できそうな感じです。

おとといようやく一つ目が咲いて、今朝は54つ目のお花が咲きました。

まだまだ蕾が伸びてきているので、たくさんのお花を付けてくれそうです。

Photo_3

 ↑

ちょっとわざとらしいブロマイド写真みたいになっちゃった(笑)

※横から見たら、やっぱり横並びになりそうな気がしてきましたcoldsweats01

2011年6月 1日 (水)

グリーンカーテン計画

以前、ブログに書いた「ファイン グリーンカーテン計画」(そんな大げさなタイトルは付いていませんでしたが)。

ゴーヤの苗とネットは購入したものの、実現するかどうかはいまひとつ自信がありませんが、ここはひとつ、フラワーアレンジメントの講師をやっている姉の薫のがんばりを期待したいところ(笑)

GWに買ってきた小さなゴーヤの苗はすでに1m近くになり、スルスルと棒に巻きついておりますbud

そして、早々にお花をつけていました!tulip

Goya

なんて言いますか・・・

ゴーヤ嫌いを克服して、「ゴーヤを収穫して食べよう!」なんて意気込んでいるのはいいんですが、環境汚染の危ぶまれる今日この頃。

収穫物が出来ても食べられるのかしらcoldsweats01

心配し過ぎかな。

ちなみに我が家のベビーリーフはせっかく収穫時期になったのに、ちょっと機を逸してしまい、先に虫さんに食べられてしまいました。

悲しすぎて写真は載せられません、あしからず。

2011年4月18日 (月)

よくばりバスツアー

すっかりコートが薄手になり、過ごしやすくなってきましたね!

そろそろゴールデンウィークではないですか!

しかし、なんにも予定が入ってないgawk

と、思っていたらこんなチラシを発見search

Gw

温泉はないものの、お花とグルメとワインとお土産の豪華ツアーではないですか!!

http://www.sankei-tours.com/bus/bus02.html

テレビでみた貧乏神神社もコースに入ってます(笑)

日帰りだし、誰に声をかけようか一晩悩んでみた。

バイク仲間はバスツアーなんて行かない(と、思う)

ワイン仲間に声をかける!?でも、どのくらいおいしいワインなのかイマイチ謎。

と、いうことで翌日会社で声をかけたら、あっという間に4人で行くことに決定!

といっても、スタッフのチョビちゃんと清水家ですが。

楽しみだ~♪

そんな食欲づいている私が先週から始めたのがコレ。

   ↓

Set

ちょっと簡単そうでしょ?

実は、今年の夏をクールに過ごせるように、「ゴーヤで壁面緑化」を考えているんですが、なんとなく始めるまでのハードルが高いわけですよ。

社員もなんだか冷ややかな反応だったりして。

で、とあるスーパーさんで見つけたのがこれ!!

結局、「壁面緑化計画が窓辺のプランターで野菜を育てて食べる」になってしまったんですけどねcoldsweats01

金曜日の夜に植えて、ペットボトルのふたにキコキコと穴をあけてジョーロを作り、表面が乾かないように水やり。

すると、昨日の昼にはもう発芽!bud

Photo

すると、今朝はもうこんなにいっぱいbudbudbud 

Photo_2

かわいいーーー\(^o^)/heart04

収穫は一か月後らしいので、それまでがんばって水やり、間引き、肥料を怠らずにがんばらなきゃ!

そんな食い気いっぱいの私ですが、今日はうれしいことに胡蝶蘭が咲きました。

昨年、母と私に頂いたそれぞれの就任祝いの胡蝶蘭。

贈ることはあっても、頂くことがなかったので、どうしたら良いかわからなかったのですが、お客様に年越しのコツを教えて頂き、無事にお花が咲きましたtulip

Photo_3

さすがに売り物みたいにきれいに向きは揃わないけど、いくつもにつぼみを膨らませていたんです。

今朝出勤した時には咲いていなかった気がしたのに、お昼前に気づいた時には美しいお花が咲いていました。

もう1鉢はつぼみが付かなくて危ぶまれましたが、最近ようやく膨らんできたようで、一安心。

遅咲きの私みたいで、ちょっと複雑な気持ちです(笑)

2011年3月13日 (日)

大変なことになりました

この度、被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

金曜日の午後から大田区のお取引先の工場の2階におりまして、あまりに揺れに思わず表に出ましたが、いったいどこが安全なのかわからず、本当に初めて味わう恐怖でした。

弊社の営業の男性一人は車で帰宅。

もう一人の男性は駒込から埼玉の家までたぶん8~9時間歩いて帰ったのではと思います。

女性スタッフは1人は自転車で帰り、田町のスタッフは私がスクーターで駅まで送り、横浜のスタッフは我が家に泊まって翌日帰宅しました。

そして、姉は木曜日から千葉県館山市に友人と旅行に行っており、交通機関がストップした中で、泊まっていたホテルに逆戻り。大津波の恐怖の中、ホテルのホスピタリティに救われながら2泊して今日、戻ってくることができました。

道路が大渋滞している中、小さなスクーターに二人ですり抜けながら田町までの数キロを第一京浜沿いに走ってきたのですが、車線は広くても歩道は広くないので、歩道に人が入りきれず、車道を歩いています。

それでも事故も無く、幅寄せしてくる車も無く、歩行者の皆さんもとにかく黙々と歩き続けるその姿に何度も感動しながら、こうしてバイクで走らせていただける幸運に感謝しながら、頭を下げてすり抜けてまいりました。

後ろに乗っていた女性スタッフも、初めてのバイクの後ろですり抜けの怖い思いや、数メートルごとのストップandゴーにしんどい思いをしたはずですが、歩行者の方の大変さを思い、ただただ感謝の言葉を発するのみでした。

関西の友人やお取引先、海外の友人や、まだ見ぬ中国人のskype仲間などからもお見舞いのご連絡を頂きました。

田野畑村にお嫁入りしている友人や、1年位前に仙台に引っ越した友人、先日縁あって我が家に泊めた弘前大学の愛ちゃん、たくさんの仙台の知り合いなどなど。

とにかく心配です。

金曜日の夜はスタッフと、隣町に住む友達と3人で朝4時までテレビを観ながら過ごし、翌日もその友達が泊まりに来ていたので、気がまぎれていましたが、今日は一人。

「生きているだけでいい」

「家族が居なければ、自分ひとり生きていたって・・・」

「女房が居なかったら生きていけない」

と声を詰まらせながら、助かって抱き合う家族、家族を心配して泣いている人などをテレビを観ていると、様々な思いが交錯して泣けてきます。

被災者の対応をなさっておられる方、警察の方、自衛隊の方など、危険な中本当に頭が下がります。

まだまだ予断を許さない状況ではございますが、海外メディアがこぞって伝えてくれている通り、日本のたくましさ、モラルの高さで一日も早い復興が遂げられるよう、私自身もファイン株式会社も可能な応援をしてまいりたいと思っております。

一人でも多くの皆様の命が救われますように。

2011年2月15日 (火)

都心も雪!

前回のブログから10日くらい経ってしまいました。

実はここのところ、忙しかったのは忙しかったのですが、気持ちの変化が大きい時って、却って書けないものですね。

20代の頃によく遊んだ懐かしい友だちと久しぶりに会って大笑いしたり、講演を聴きに行ったり、異業種交流会で意外な方とお会いしてご縁の深さを再確認したり。

たくさんの方とお会いしてちょっと圧倒されちゃったり、勇気をもらったり、小さな決意をしたり。

会社ではうちの社員の張り切りっぷりに励まされたり触発されたり癒されたり。

そんな様々な思いが交錯する日々を過ごしつつ、車も人もまばらで、降り積もったばかりのふかふかな雪の中、ちょびっと自転車の後輪が滑ってテンションがあがり、友だちとイヤフォンで電話しながらキャッキャ言って、自転車をキコキコと漕ぐ怪しいヒトとなっておりました。

110214yuki

連休明けの14日は新聞がお休みでしたが、まだ雪の残る今朝の新聞配達の方や牛乳配達の方は大変ですねー。

弊社のスタッフも出社できるのかしら。

皆様もお気をつけて!

2010年4月 3日 (土)

お花見

ランチにお花見してきました。

わが社のすぐ裏はしながわ水族館のある品川区民公園があります。

大森駅の線路に沿って水神公園という長い公園も素敵なのですが、この品川区民公園はもっとすごいです。

天気の良い時にわが社にいらしたときにはぜひお立ち寄りくださいね!

Hanami

より以前の記事一覧

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ