オートバイ

2015年6月 4日 (木)

オートバイの雑誌に取材をしていただきました!

数年ぶりにオートバイ系の雑誌に出ます!

かれこれ10年ぶりになりますでしょうか。

以前はよくオートバイ関係の雑誌に出させて頂いておりましたが、
経営者になってからはさすがにもうないと思っておりました。

のに!!!


なんとカラー3ページだそうです!!

ということで、撮影風景を少しだけ。

Bigmachine

これは撮影風景ですが、実際はちゃんと背景がぼかされていて、
光もきれいに入って、ほんとにイイ感じに撮って頂きました。

いや~、オートバイにまたがってこんなにきれいに撮ってもらえるなんて思いもよりませんでした。

しかも、乗り降りする時のガニ股具合がひどかったり、
動きがぎこちなかったり、撮影中は爆笑の渦でしたが、
仕上がりはそんな裏話をみじんも感じない仕上がりになっているはず!


Bigmachine_office


ということで、今月中旬の発売予定ですので、またアナウンスさせてくださいね!


- - -

さてさて、先日のクラウドファンディング「Makuake」さんでのプロジェクトですが、
お陰様で順調にご支援者様が集まっております!!!!


このブログを読んでくださっている方と思われる方からもご支援いただいているようですhappy01

ありがとうございます!!!

ですが、あと少しがんばりたいので、引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

Facebook, Twitter, Amebaのアカウントをお持ちでしたら、登録は簡単です!

ぜひよろしくお願いいたします。

https://www.makuake.com/project/fujisan-haburashi/

2014年4月14日 (月)

【バイク編3】 春の沼津ツーリング

実は先月末も違うメンバーでツーリングへ。

普段スクーターに乗るようになったからか、半年ぶりに乗っても、
以前ほど乗り初めに戸惑うことがなくなりました。

Bird_3

前日にツーリングに行くことを決めたので、目的地を決めないまま、

ゆっくりな時間に集まり、

結局、またもや同じ沼津港の丸天さんに行ってきたのでした(*^_^*)


前回とは違う丼ものにしましたが、

細かく散らしてあるのは、ずっと同じ味なので飽きることが判明しました(笑)


マグロ、いくら、たまご、と味が変わるのが楽しいですね。


Photo_4


今回教えてもらったおすすめは、「とらや工房」さん。

http://www.toraya-kobo.jp/

御殿場インターを降りてすぐにあるんですけど、

それはそれは静かで、上質な空間です。

あの羊羹のとらやさんの工房で、ここで和菓子を作っているのが見られます。


勢いがあるけど、丁寧に淹れてくださる煎茶もおいしいです。


Img_6621


Img_6617


Img_6618

ということで、バイク編は終了です。

次は、キャッチアップの仕事編に続きます。

2014年4月11日 (金)

【バイク編2】 秋の沼津ツーリング

★10月にツーリングに行ってきました!

約半年ぶりにCBR1100XXが出動!!


Bird_2


神々しさが健在です!

柿田川湧水という、天然記念物になっている柿田川へ。
それはそれは美しい水です。

ボランティアで住民の方々がきれいになさったのだとか。

日本が世界に誇れる美しさです。

Kakita


お昼ご飯は沼津港の「丸天」さんへ。
http://www.uogashi-maruten.co.jp/

料理が並んでいると、たぶん大きさが分からないと思います(@_@)

どれも相当な量です。


Photo_3


2


そして、久しぶりに峠を走って帰ってきました。


楽しさ全開です!

2014年4月 9日 (水)

【バイク編1】スクーターを買いました(*^_^*)

ところで、キャッチアップって、追いつくっていう意味です。
念のため。


【年末からのキャッチアップ バイク編 1】

★スクーターを買い替えました!

3年間乗っていた中古の100cc HONDA スペイシー から、

なんと新車のHONDA PCX150という、高速道路にも乗れちゃう排気量の
スクーターに乗り換えました。

自転車通勤を取り巻く道路状況も、近年厳しくなってきて、
広くない道路を、人と自転車、自転車とバイクと車という混在した環境が怖いし、
夜道を延々と20~30分歩くのも怖い。

と言うことで、思い切ってスクーターでの通勤にしてしまいました。

もちろん、スクーターも危険はありますが、大通りを走って来られるし、
道路はほぼ自転車が走っていないので、免許を持っている人ばかり。

無法地帯よりは安心かと。。。


荷物はあまり積めなくなってしまいましたが、
やっぱり排気量50ccの違いは大きいと、改めて感じております。


しかし、ETCを装備したのに、まだ高速道路に乗る機会がないまま、
ETC購入の補助金が出るんだとか・・・。

ちょっぴりショック(^_^;)


2012年9月26日 (水)

レーサーデビュー!?

また皆様にダメ出しされてしまいそうですが、先週末はなんと筑波サーキットでレーサーデビュー(笑)

というより、「レース体験」みたいなノリです。

2.5時間x2セット=5時間の耐久レースに誘ってもらいました。

暑さに弱いことと、練習してから臨まないとチームに迷惑をかけるので、
今までは誘われてもずっと断ってきました。

9月の終わりだと、ちょっとは涼しいかな、と思ったのと、
50ccのAPE(エイプ)というバイクで、ゆるそうな感じだったので
誘われるがままにOKしてしまいました。


「清水さんは、意外なイベントの誘いに乗ってくる」と、笑われましたが、確かにそうかも。

え?このイベントにほんとに参加するの!?っていうのに、ヒョイと乗っかるようです。


速く走るより、転ばないことを目標に走りましたが、この日はあいにくずっと雨。

ラッキーなことに、久しぶりだったのでドライもウェットも怖さは同じなのです(笑)


1セット目は、キャーキャーと叫びながら慣れるのに精いっぱいでしたが、

2セット目はようやく、バイクにも久しぶりのサーキット走行にも慣れてきて楽しめました。

タイムもグッと縮まり、走りも安定してきました。

ちなみに「女の子」と「子ども」は赤いたすきをして走ります。


もうこの年だとどっちも該当しないんですが(笑)、厚かましくたすきを借りました。


でも・・・


遅い(笑)


すごく遅い(笑)


周りの方はとても迷惑だったのは重々承知です。

私も怖かったけど、抜かしていく皆様もすごくこわかったと思います。

動くパイロンになってた、というより、ヒョロリヒョロリと動くパイロンでした。

ご迷惑をおかけしました。


でも・・・


いいんです。


プロじゃないんだし、楽しかったし、怪我もなく完走できたし、自分なりに一生懸命取り組んだから。


うまくよけてくださった皆様、なによりこんな私を2セットも走らせてくださったチームの皆様、
声を掛けてくれたお友達に感謝です(*^_^*)

_dsc4510_s

それにしても、

木曜日:東京→三重県名張市泊
金曜日:三重県の伊賀工場→愛知県岡崎市で異業種交流会
土曜日:岡崎市→岐阜県大垣市でお墓参り→東京泊
日曜日:雨の中筑波でレース→ようやく自宅へ

という、ちょっとハードスケジュールでしたが、好きなことばかりなので、パドックで仮眠をしたり、雨の中にずっと立って応援したり、写真を撮ったり、タイムを計ったりしていましたが、風邪も引かず元気です。

14_s


でも無理しないようにしますね。

明日からは展示会なのです♪

2011年10月31日 (月)

ダウンの巻きスカート

ちょうど一年ほど前に100ccのスクーターを買ったのですが、さすがに冬は寒いです。

膝と太ももの両方が痛いです。

魚屋さんみたいに風を通さない、長いエプロンが欲しいなぁ、と思って探していたら、こんなものが。

http://item.rakuten.co.jp/mch/10001531/

去年は赤しかなかったので、ちょっと買う気になれず、先日バイクショップに行ってみましたが、こういうタイプのものは見たことがないとのこと。

ロングブーツもかなり有効だとは思うのですが、スクーターを降りてからの徒歩がしんどい。

普段MBTという踵で歩くエクササイズシューズを履いているわたしには、
も疲れるため、気にいるのがなくてなかなかブーツを買えません。

 ※今年は早々にMBTのブーツを手配済み!happy01

仮にブーツを履いたとしても、コートの裾が開いてしまうので、太ももの寒さが防げない。

そうしたら、ユニクロでキルティングの巻きスカートを発見!

http://store.uniqlo.com/jp/CSaGoods/424283-39

おお、これだ!

と思いきや、膝丈では寒さは防げない。

しかし、巻きスカートにヒントを得た私は駅から家までトコトコと歩く道すがら、
iPhoneで検索しながら、型紙をダウンロードして巻きスカートを手作りするだの、
山ガール向けに巻きスカートが売られているだのを読みながら、ふと、しょーもない名案を思い付きました!

     ダウンコート

古くてもう着ないけど、捨てるにはちょっと気が引けるダウンコートを改造してはいかがなの?

と言うことで、家にあるダウンコートを腰に巻きつけて、ちゃんと足首までくる丈のを発見!

袖を内側に入れて縫い付ければポケットに。

あとは腰に巻きつけることができるように、両側にピンチのついた紐を発見。

どうやら、帽子が飛ばないようにするために、服と帽子を繋ぐためのグッズを

100均で購入したらしいんだけど、ろくに帽子を被らないから、未使用のまま。

たかだか5分とか15分しか走らないので、スタイリッシュじゃなくていいんです。

ちょっとヘンテコな格好になるかしら?

いや、ぜったいにヘンテコです。

でも、ロングコートの中に巻きつけちゃえば大して目立たないかも。

などと思考をめぐらせながら、このダウン巻きスカートを使えるのが、密かに楽しみです♪( ´▽`)

でも、さすがに写真は載せられません(笑)

その代りにこの画像をプレゼントします。

Hat

先日の産業交流展で出展なさっていたヒーリンググッズです。

水晶が中に入っているので、ちょっぴりお高め。

ひとつ頂いたので、怪しいと思いつつ、水晶パワーがあるんだし、ピラミッド型なのも

パワーがあるから、怪しいとも言い切れないかもなどと、ひとしきり盛り上がり、

今日は一日皆で順番にかぶっていました(笑)

私の順番の時にちょうど運送会社さんが集荷にいらしたんですが、ちょっと顔を上げられませんでしたcoldsweats01

びっくりさせちゃったよねhappy02

2011年2月27日 (日)

革パンの染め直し

金曜日から急に花粉症が出始めて、すっかりマスク姿になりました。

これからGWくらいまで続きますね。

「クシタニ」さんというオートバイのライディングジャケットや革製品のメーカーさんで、かれこれ10年以上前に買ったジーンズ風の革パンがあります。

この革パンは自宅の洗濯機で洗えるし、内側の布も丈夫で、とても重宝しています。

価格は革なのでさすがに5万円くらいはするんですが、10年以上ほつれもなく、活躍してくれています。

しかし!

あまりにも履き過ぎたために、インディゴブルーがまだらのグレーになってしまい、さすがに汚らしい・・・。

ある時耳にした「染め直し」をこの際やってみようと、寒い中スクーターを走らせて、革パンを持ち込み、待つこと約一ヶ月。

半月位してようやく引き取りに行ってきたんですが、店員さんの「新品同様だよっgoodshine」の言葉どおり、あまりのきれいな仕上がりにビックリ!!

レジ横にいらした常連さんの革パンも色が抜けてグレーになっていたので、思わず心が動いていたようでした。でもその方のは均一に抜けているので、それはそれでカッコイイ。

革パンの裾は、以前は切りっぱなしだったのですが、先がぼろぼろになっていたので、今回は裾を縫ってもらいました。

なので、糸の色がちょっと明るいです。

Kushitanipants

ビフォー写真がなくて、ちょっとわかりにくくてすみません。

同時にウエスト出しもお願いしちゃおうかと思って聞いてみたら、足した布と同じ色になるので、染め直しの時にウエスト出しするのが良いということでしたが、ちょっとお値段が張るんですよねぇbearing

2~3キロ痩せればちょうど良いサイズだから、がんばって痩せよう!ということで、今回は染め直しだけ。

ふっ。

ほんとは痩せるつもりなんて無いのにね、私ったらcatface

2010年12月 9日 (木)

最近のお気に入り

先日素敵なハンカチを頂きました。
28E68D56-741F-47CF-8F66-BA8B733EC261

普通のハンカチに見えるんですが、袋から出してビックリ!

ポケット付きなのです。

レストランでお手洗いに立った時にハンカチと口紅だけ持って行ったり、ティッシュとバラバラにならないように一緒にしておいたり出来るのでとっても便利!

CF61EA39-E287-43DA-BEE1-9C29FC00A2F1

タオルハンカチが出た時も感激したけど、これもなかなかのヒットです。


それと、これ。

4A0111BC-2852-4204-8C4C-356144DBFAF5

皆さんはまさか百均でコロコロクリーナースペアを買ってはいませんか?

紙が柔くて斜めに破けちゃったり、ミシン目がイマイチで、くっついた髪の毛が邪魔してめくるだけでキーっとなったりしませんか!?


これはね、ケチってはダメです。
効率が全然違うんですから。


ということでこれ

F7AA2AFB-5110-4BD0-A5A4-8D04A328CE76

さすがアイリスさん!

これすごい便利!

切り込みもしっかりしているし、紙もしっかり。

そして何よりスルスルっと剥がれるこの爽快感!

D61627BC-E123-443A-992C-C55BC2C44C16


汚れがびっしりでもなんのその。
ちょっとひっかかるくらいで、最後までスルスル。


D226B6E8-797A-430F-988E-9346FA5B620F


これからはコロコロじゃなくて、このテープはスルスルと呼びたい。

オススメです。


それと、ようやく手に入れたスクーター!
どんどん社長らしさから離れて行く気がしますが、マンションには車を停められないので不便なんですよねぇ。

ふと立ち寄った隣駅のバイク屋さん。

空き時間に整備したバイクを店頭に出しているとのことで、中古バイク自体はたくさん在庫があるんですって。

荷物が多いので、カゴが欲しいというリクエストだけお願いしておき、待つこと数日。

連絡があり、バイク屋さんの近くに勤務しているバイク友達に付き合ってもらって見に行きました。


「調子に乗って、殆ど新品に替えちゃったんだよね。なんか、調子に乗っちゃってさぁ。」

だいぶサービスしてくれたらしい。

嬉しいが、

断りにくい…


でもそのために友達に来てもらったのではないですか!


ひとしきり説明をしてもらって、作戦会議と称して一旦お店の外へ。

他のスクーターとくらべたりしたけど、コンパクトだし、他にもサービスしてくれるみたいだし、条件的には文句の付けようが無いのでこの子に決定!

とにかくキレイだし、エンジンも調子良いし、新車の時からずっとこのお店で整備されているので、安心。

F9B9FCFA-CDEC-4A6B-A855-2E33296216CA

古くからあるバイク屋さんらしく、すごく親切に保険も説明して頂き、納車の時なんて急いで帰らなきゃいけない私のために裏道をキュッキュッと軽快に右左折をしながら近所まで先導までしてくれました(笑)

新品タイヤでこけたらシャレにならないぞ、と思いながらも、小気味よく走るこの子に乗っていると、まるで小さなつばさを手に入れたみたい!

早速、バイクカバーを買いにスクーターを走らせながら、久しぶりに歌っちゃいました。


カローラツーに乗ーぉってぇ、買い物に出かけーたらー、財布無いのに気付いてー、そのままドライブー♪ こーんどー、君のカローラーツーでー(以下省略)


しかもエンドレス(笑)


ま、その歌の通り、ドジな私は帰宅まで色々ありましたが、キリが無いのでこれも以下省略。

大きなブラックバードも、オフ車のTT-Rもあまり乗ってあげられないけど、可愛くて手放せないから、図らずも三台のバイク。

通勤時は危ないので、なるべく自転車通勤しようと思いますが、果してどうなるかしら。

2010年11月27日 (土)

一年ぶりのツーリング

先日、台風により流れてしまったツーリングのリベンジで、一年ぶりに愛車のスーパーブラックバードに乗って山梨を走ってきました。

初めて訪れた猿橋では豊かな川の水にしばし命の洗濯をしてもらってました。
027C6EB7-2FF6-4227-B2DF-EB483038A4A3
おそば食べたり、温泉入ったり、峠道を走って紅葉満喫して、地酒や柚子をお土産に買って帰ってきました。

帰り道の渋滞ではすり抜けしてても眠くて眠くて仕方なくなり、途中のSAで30分ほどベンチでぐーすか仮眠。
ちょっと眠ると全然違いますね。
その先はパワー復活!

ブラックバードは昨年のお盆以来でしたが、前回のライディングに比べたら、今回は感覚を取り戻すのは早かったようです。

あ~、やっぱりバイクは良いなぁー(^∇^)


ちなみに今回のツーリングのお供はこの子
6FCB42DA-9714-48C3-8962-1611649A8B5E

干からびちゃってたみたいで、可哀想でしたが、取ってポイとしちゃうのもナンなので、一緒に走ってきました。

2010年10月 8日 (金)

「ホンダ・フラッグシップバイク開発物語」出版のお知らせ!

前回のブログから書きたいことがいっぱいでしたが、なかなか書く時間がなくて、すっかり空いてしまいました。

まずは趣味のバイクの嬉しいアナウンスをさせてください♪

私の乗っているHONDA CBR1100XXというオートバイや、ゴールドウィングなどを開発した開発者「山中勲」さんから、この度「ホンダ・フラッグシップバイク開発物語」が出版されたとの嬉しいお知らせが届きました~~~!!!happy02

Honda_3 ←クリックでアマゾンへ

しかも表紙はCBR1100XXではないですかぁheart01

私が2002年にアメリカ横断をしている時に、バイク誌での連載が始まったとのご連絡を頂いたエッセイでしたが、8年の時を経て本となったとのことです。

アメリカ横断中はハーレーとゴールドウィングばかりが目に付きました。

そして、山中さんの開発物語に出てくる砂漠を走ってきた私には、内容がリアルに目に浮かび、メカのことは疎い私ですが、ご苦労が伝わりました。

山中さんは一目お会いした瞬間にお人柄の良さが伝わるとてもとても素敵な方で、ある時CBR1100XXの開発に携わったHONDAさんのメカニックの方々にお会いする機会がありましたが、全員が異口同音に山中さんを絶賛しておられたのが印象的でした。

「BS11」10月17日(日)PM9:00~9:55 番組「大人のバイク時間」に出演なさるそうですので、ぜひHONDAさんに限らずバイク好きの方はご覧くださいね!

2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ